【MAYA】モデリングの基本操作、UV展開してテクスチャーの位置を合わせよう。

公開日: : 最終更新日:2016/12/25 モデリング

UVと最初聞いた時は何のことかさっぱりわからず(まず”紫外線”が浮かんでしまう位でした。)よくわからないまま展開図をつくったものの、UVの概念自体が分かっていないため希望の場所に模様を表示させることがなかなかできませんでした。恥ずかしながら、相当な時間、展開図と格闘した思い出がありますが…そんなUVについて書いてみました。

スポンサードリンク


【MAYA】モデリングの基本操作、UV展開してテクスチャーの位置を合わせよう。

UVというのは座標のことでUとVで二軸あるということです。UとVという言葉自体には意味はないとのことです。

これからこのUVのエディターを使っていくのですが、よく説明であげられる、サイコロの展開図とCubeのポリゴンモデルを用意しました。このCubeにサイコロのテクスチャを貼っていこうと思います。

uv2 uv1
 

まず、オブジェクトを選択し、Window→UV Texture Editorを選びボックスを表示します。(オブジェクト選択はUV Texture Editor表示後に選択するのでも大丈夫です。)するとオブジェクトの展開図がUV Texture Editorに出る状態になります。デフォルトのCubeなので、キレイに展開されています。(複雑なモデルの場合はまたきれいに展開させるために別の操作が必要になります。)このUV Texture Editor内はシーン画面と同様に中ボタンホイールで拡大縮小、Alt+ドラッグで移動ができます。

uv3
ここで、オブジェクトにサイコロのテクスチャーを貼ります。Attribute EditorのColor横の赤で囲んだ部分をクリックします。

uv4
出てきたタブのImage name横のフォルダをクリックして、テクスチャーを選びます。

uv5
するとImage Nameにファイル名とSampleの所に図が表示されます。

 

uv6
 

スポンサードリンク

 

 

テクスチャーは貼られていますが、位置がずれています。uv7
これは展開図の白枠からサイコロの図がずれているためです。uv8
これを直していきます。まず、UV Texture Editor上で右クリックしてUVを選びます。すると展開図の枠線が水色に表示されます。この枠線を動かして、テクスチャーの表示を調整します。uv9
エッジを動かすときは、動かしたいエッジが全て含まれるようにドラッグすると動かせるようになります。頂点は頂点をクリックすると、動かせます。シーンと同様Wキーで移動Rキーでスケールができます。uv10 uv11
 

サイコロの展開図に水色の枠線が入りました。uv12
 

サイコロもきちんと表示がされています。uv14
 

もっと複雑なオブジェクトの場合についてはまた改めて書かせて頂けたらと思います。

まとめ

1、Window→UV Texture Editorを選びボックスを表示し、オブジェクトを選びます。

2、Attribute Editorでテクスチャーを選びます。

3、UV Texture Editor上で右クリックしてUVを選びます。

4、水色の線を展開図に合わせて調整し、整えます。

 

必須の超基本ツールなので、手早くつかいこなせるようになりたいものです。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

関連記事

【MAYA】マテリアルで金属やガラスの質感をつくろう!

マテリアルの基本・・というか、最初の頃に取り組むのがガラスや金属の質感づくりだと思うのですが、その辺

記事を読む

【MAYA】アンビエントオクルージョンの設定して、モデルをよりリアルに見せよう!

モデルを最終絵にするときに、オクルージョンを設置すると、より設置した感じが増すと思います。アンビエン

記事を読む

【MAYA】知らないとモデリングが上手くいかない…ポリゴンの表と裏、法線についてです。

最初の頃は法線についてしらず、あれ?なんかモデルの一部が黒いぞ・・・。と思いながら操作をしていて、モ

記事を読む

【MAYA】モデリングの基本操作、エッジの追加ツール その1

ポリゴンを分割する方法はいくつかあり、それについて説明します。 スポンサードリンク

記事を読む

【MAYA】基本操作、二つのオブジェクトを結合しよう。ブリッジ編

別々につくったオブジェクトを一つにしたい、モデリングではよく出てくることですが、そんな時に使えるツー

記事を読む

【MAYA】基本操作、画面内の移動やズーム、回転の方法や画面分割についてです。

MAYAを習っていて一番初めに習う基本操作です。これを書いていると 最初に触っていた頃のワクワ

記事を読む

【MAYA】アイソパラム(isoparm)でナーブスを変形しよう。カーブの選択や移動、追加など。

ナーブスサーフェースを分割したり、一体化したりする、アイソパラムについて書いてみました。 スポンサ

記事を読む

【MAYA】被写界深度を調節しよう。① サーフェスシェーダーを調節しデプスをつくる。

モデリングで最終絵に被写界深度をつけたいときに、MAYAでデプスマップをつくり、それをアフターエフェ

記事を読む

【MAYA】ナーブスモデリング、ロフトを使っていろんな形をつくる。

いろんな形を作ることができる、便利な基本ツール、ロフトについて、書きました。 スポンサードリンク

記事を読む

【MAYA】モデリングの基本操作、便利な面取りツール、ベベル(Bevel)についてです。

工業製品など、面取りをすることがあると思うのですが、そんな時のお助けツール、Bevelについてです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【勉強法】頭は午前中の方が冴えている?!朝勉強のすすめ。

勉強法、勉強の時間帯、みんな向くものがそれぞれあると思うのですが、朝の

【Zbrush Core】日本語を英語にしたい、言語変更の方法についてです。

Zbrushはとても楽しいソフトですね。価格もZbrushよりも安く、

【勉強法】本の選び方、かしこい読書方法とは?!

本は情報を得るための、もっとも効率の良いツールになります。 小説

【勉強法】年齢のせいにばかりしてはいけない!?記憶力が落ちてきたら、気を付けたいこと。

我ながら書いていてトホホなタイトルですが、操作方法を覚えていることが出

【Photoshop】知ってると便利、ショートカットで操作スピードアップ

作業中にショートカットキーを使えたら効率はかなりアップします。そんなシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑