【MAYA】ナーブスサーフェースの基本、ハル、コントロールバーテックス等々。

公開日: : モデリング

ナーブスサーフェースの基本について、簡単ですがまとめてみました。


【MAYA】ナーブスサーフェースの基本、ハル、コントロールバーテックス等々。

ナーブスサーフェスの編集

ナーブスプレーンを作りました。

ナーブスの編集メニューは右クリックで出てくるので、そのままドラッグして選びます。

n1
ナーブスサーフェースの編集はナーブスカーブの編集と似ています。

Control Vertex

こちらを選ぶとマゼンタの点が表示され、その点を選択することで、移動回転、スケールにより編集が出来ます。点の選択は一点の選択だけでなく、ドラッグすることで複数の点を選ぶこともできます。

n2
ちょっとわかりづらいですが白抜きの四角がナーブスプレーンの始点となります。その横にUとVと書かれていますが、これはU方向とV方向を表しています。

n8
 

Surface Patch

こちらは、囲み線(アイソパラムのこと)のなかの面をパッチといいますが、それを選択できます。ただし、編集はできません。

Surface Point

こちらは任意の点を選ぶことが出来ます。点の位置はmayaの上部に表示されます。(グリーンの河川の部分です。)

n4
 

Surface UV

わかり次第書かせて頂桁らと思います。

Hull

表示されたラインの中の一部分を選ぶと、その選択した部分を通るラインの全て、Control Vertexもふくめ選択することが出来ます。選択回転、スケールができます。

n5
Isoparm

アイソパラムはナーブスを構成する、格子状に走っているラインの事を指します。

これでサーフェスは区切られています。Isoparmを選び任意の場所にドラッグして、Edit NURBS→Insert Isoparmを選ぶことで新たに追加することや、選択してDeleteを押すことで削除できます。

アイソパラムについてはこちらでも書いています。

【MAYA】アイソパラム(isoparm)でナーブスを変形しよう。カーブの選択や移動、追加など。

 


サーフェスの向きについて

サーフェースの向きを調べるにはDisplay→NURBS→Normals(Shaded Mode)を選ぶと、オブジェクトの法線が表示され、向きが分かります。

n10
 

n9
向きを変えたい時はEdit NURBS→Reverse Surface Directionを選ぶと向きが変わります。

n11
 

まとめ

Control Vertex

マゼンタの点が表示され、その点を選択し、移動回転、スケールにより編集が出来ます。

Surface Patch

アイソパラムのなかの面をパッチといいますが、それを選択できます。

Surface Point

任意の点を選ぶことが出来、その位置はmayaの上部に表示されます。

Hull

選択した部分を通って一ラインまるごとControl Vertexもふくめ選択出来、選択回転、スケールができます。

Isoparm

サーフェスの区画といいますか、ラインを差します。アイソパラムの追加や削除ができます。

 

サーフェスの編集に最も使われるのはControl Vertexです。次にHullを併用すると便利です。

 

サーフェスの向きを表示するにはDisplay→NURBS→Normals(Shaded Mode)を選びます。

向きを反転するには、Edit NURBS→Reverse Surface Directionを選ぶと反転されます。

 

関連記事

【MAYA】モデリングの基本、モデルに合わせたテクスチャーを作ろう!

UVテクスチャーにモデルのUVを合わせる方法のほかに、テクスチャーをモデルに合わせて作る方法をお話し

記事を読む

【MAYA】モデリングの基本操作。オブジェクトの結合(Combine)分離(Separate)ブーリアン(Booleans)

モデリングの基本機能、結合と分離、ブーリアンについて、まとめてみました。 【MAY

記事を読む

【MAYA】ビューポートのカメラやライト、影の表示を様々に変えてみよう。

最初の内は勉強することが多くここまではなかなか手が届かなくて、最初の頃は他の操作で精いっぱいですが、

記事を読む

【MAYA】ミラーやDuplicate Specialでのオブジェクトの複製とシンメトリーモデリング。

モデリングをしていて、オブジェクトを対象にしたい時があるのですが、そんな時に役に立つ、ミラーと、シン

記事を読む

【MAYA】シャドウについて、オブジェクトの影の落とし方。投影やぼかしの方法について。

光を表すのに重要な役割をしてくれる影について、書いてみました。当たり前ではありますが光と影はセットで

記事を読む

【MAYA】ノンリニアデフォーマ―で手軽にキレイなアニメーションやモデリング。②(Squash Twist Wave)

これまで手で形をつけていたアニメーションやモデリングがきれいにできる、ノンリニアデフォーマ―について

記事を読む

【MAYA】環境ライティングとなるIBLに使うHDRIの設定

ライティングをフォトリアルにしてくれる、とても便利なIBLにつかうHDRIの設定方法について書いてみ

記事を読む

【MAYA】ナーブスモデリング、ロフトを使っていろんな形をつくる。

いろんな形を作ることができる、便利な基本ツール、ロフトについて、書きました。 【M

記事を読む

【MAYA】基本操作、二つのオブジェクトを結合しよう。ブリッジ編

別々につくったオブジェクトを一つにしたい、モデリングではよく出てくることですが、そんな時に使えるツー

記事を読む

【MAYA】モデリングの基本操作、エッジの追加ツール その1

ポリゴンを分割する方法はいくつかあり、それについて説明します。 【MAYA】モ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
【Maya】超初心者向けVrayでの質感付け 色とつや感の調整

Vrayでの質感付け、つやの出し方について、忘れないようにメモしてお

【Photoshop】知ってると便利、ショートカットで操作スピードアップ

作業中にショートカットキーを使えたら効率はかなりアップします。そんなシ

【MAYA】2016年、2017年度版のカラーコレクション設定方法についてです。

カラーコレクションの方法はmayaのバージョンが上がるたびに楽になって

【情報】デスクワーク、パソコン作業につきものの肩こり、腰痛をストレッチで緩和しよう!

デスクワーク、パソコン作業にはつきものの、目や首肩、腰痛ですが、それを

【情報】デジタルメディア、デジタルコンテンツの国際的なイベントSIGGRAPH ASIA 2018が東京で開かれます。

世界中のハード・ソフトウェアの開発企業、スタジオ、ベンチャー投資家が集

→もっと見る

PAGE TOP ↑