【MAYA】ビューポートのカメラやライト、影の表示を様々に変えてみよう。

公開日: : 最終更新日:2016/10/24 MAYA各分野共通, モデリング

最初の内は勉強することが多くここまではなかなか手が届かなくて、最初の頃は他の操作で精いっぱいですが、それでもここを知っているとmayaがより使いやすくなるきがします。

スポンサードリンク


【MAYA】ビューポートのカメラやライト、影の表示を様々に変えてみよう。

MAYAのシーンのすぐ左上のメニューについて説明します。

View 、Shading、 Lighting、 Renderer、 Panelsのメニューからも選べますが、一部赤枠内にアイコンになっているものについて書きました。

vi1
 

vi21 select camera 現在ビューに投影しているカメラを選択します。

2 cameras attributes カメラのアトリビュートを表示してくれます。

3 Image Planes  イメージプレーンを作成してくれます。

vi3
4 Grid グリッドの表示非表示の切り替えが出来ます。

5 Film gate 実際のカメラでフィルムに表示される領域の表示非表示の切り替えが出来ます。

6 Resolution gate レンダリングされる領域の表示非表示の切り替えが出来ます。

 

7 Safe action  テレビで映したときに、動きを入れてもはみ出すことはないエリアの表示と非表示の切り替えが出来ます。

8 Safe title テレビで映したときに、文字をいれてもはみ出すことはないエリアの表示、そして非表示に出来ます。

vi4
9 Wire frame オブジェクトをワイヤーフレームの表示非表示の切り替えが出来ます。

10 Smooth shade all オブジェクトをスムースシェードの表示、もしくは非表示に出来ます。

11 Wire frame shaded オブジェクトをシェーディングされワイヤーフレームを重ねて表示、または非表示に出来ます。

12 Use all lights すべてのライトの効果をシーン上で確認するしないを選択できます。

13 shadows オブジェクトの影を表示するかしないか、選択できます。

あと、このビューではカメラの記事でも書きましたが、カメラの切り替えが出来ます。Panels→Perspective→希望のカメラ(ここではcamera1が選択されています。)

c1
また、時々非常に便利だと思うのが、Showメニューです。シーン上に表示するものしないを、それぞれについて切り替えることが出来ます。ちょっと長いですが、画像を載せました。いろいろ試して頂けたらと思います。

vi6
例えば、シーン右上のこの表示もShowのリストの中の”HUD”で表示非表示の切り替えが出来ます。

vi7
 

このメニューでは、シェーディングやカメラについて、またはビュー上の様々なものの表示非表示の切り替えができ、とても便利ですね。覚えて使いこなしたいです。

カメラ、ライト、影の設定については下記にまとめてみました。

【MAYA】基本操作、さまざまなライトの種類とその効果、設定について。

【MAYA】シャドウについて。オブジェクトの影の落と投影やぼかし、レンダリングについて。

【MAYA】カメラ操作、作り方からビューでの表示方法、移動や回転、エイムなど。

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】スムースやテクスチャなど、画面表示の変更方法について説明します。

MAYAの画面表示は数字キーで変えることができ、とても便利です。 どの番号でどの表示となるのか

記事を読む

【MAYA】ノンリニアデフォーマ―で手軽にキレイなアニメーションやモデリング。②(Squash Twist Wave)

これまで手で形をつけていたアニメーションやモデリングがきれいにできる、ノンリニアデフォーマ―について

記事を読む

【MAYA】Xgenを使って、オブジェクトに毛をはやす。

2017年度版からファーがメニューから無くなってしまい、これからはXgenを使うことが増えてくるかと

記事を読む

【MAYA】 (更新中)MAYA初心者講座~難しく見えるけれど、一つ一つ段階を踏めばそんなでもない?!~

MAYAは映像に関することなら何でもできてしまうようなソフトで、なんというか、とにかくすごくボリュー

記事を読む

【MAYA】動作がおかしなとき、これを試すのもいいかも。MAYAの設定をデフォルトに戻す方法

MAYAの動きがおかしなときがまれにありますが、そんな時に、解決してくれるかもしれない、MAYAの設

記事を読む

【MAYA】ミラーやDuplicate Specialでのオブジェクトの複製とシンメトリーモデリング。

モデリングをしていて、オブジェクトを対象にしたい時があるのですが、そんな時に役に立つ、ミラーと、シン

記事を読む

【MAYA】ラティスデフォーマ―でオブジェクトを変形させよう。

複数のオブジェクトをまとめて編集できる便利なラティスについて書いてみました。 スポンサードリンク

記事を読む

【MAYA】オブジェクトにペイントしてテクスチャが作れる!3Dペイントツールについて。

mayaはほんとに奥深い、すごいソフトだなと思っていましたが、このツールを知ったときにこんな機能も付

記事を読む

【MAYA】シャドウについて、オブジェクトの影の落とし方。投影やぼかしの方法について。

光を表すのに重要な役割をしてくれる影について、書いてみました。当たり前ではありますが光と影はセットで

記事を読む

【MAYA】ナーブスサーフェースの基本、ハル、コントロールバーテックス等々。

ナーブスサーフェースの基本について、簡単ですがまとめてみました。 スポンサードリンク 【

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【MAYA】2017年度版レンダラ―、アーノルド(Arnord)のノイズ調整について少し書きました。

2017年度版から、mayaにはアーノルドレンダラ―が入りました。自分

【MAYA】Xgenを使って、オブジェクトに毛をはやす。

2017年度版からファーがメニューから無くなってしまい、これからはXg

【MAYA】2017年度版、MELを使用してメニューへファー(Fur)を呼びこもう!

maya2017年度版から、Furがメニューから消えてしまいました。た

【情報】福岡で就職をお考えの方に。福岡クリエイティブキャンプとそのイベントのご紹介

福岡で就職をお考えのクリエイターの方向けのプロジェクトがあります。

【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体験動画コンテンツ。

スポンサードリンク 【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体

→もっと見る

PAGE TOP ↑