【MAYA】モデリングの基本、モデルに合わせたテクスチャーを作ろう!

公開日: : モデリング

UVテクスチャーにモデルのUVを合わせる方法のほかに、テクスチャーをモデルに合わせて作る方法をお話します。UV展開についてはいろんな操作があり、混乱してしまいますが、一つ一つ覚えていけば問題ないと思います。自分としても、ゆっくり覚えていこうと思います。

スポンサードリンク


【MAYA】モデリングの基本、モデルに合わせたテクスチャーを作ろう!

出来上がっているUVテクスチャーにモデルのUVを合わせる方法もありますが、あらかじめ作ったモデルにテクスチャーを合わせてつくる方法をお話します。

テクスチャーにUVを合わせる方法はこちらでお話しています。

【MAYA】モデリングの基本操作、UV展開してテクスチャーの位置を合わせよう。

 

まずモデルポリゴンスフィアを作ります。Create → Polygon primitives → sphere


このデフォルト(といえばいいのでしょうか)のモデルにはあらかじめUVがついています。

このオブジェクトを選択して、Windows→ UV Texture Editorを選びます。

すると、このモデルのUVが展開されています。


こちらのUVをフォトショップに出して、フォトショップで編集して、MAYAに持ってくる方法をとります。

まず、UV Texture Editor→ Polygons→ UV Snap Shotを選びます。


 

ボックスが立ち上がるので、設定をします。File nameで保存場所を選び(Brouseで場所を選べます。)、Image formatでファイルタイプを選びます。

保存をしたら、フォトショップでそのファイルを開きます。

maya Iffで保存するとレイヤーとして、そのファイルが開かれます。JPEGで保存してみたところ、フォトショップで背景として、出てきました。個人的にはレイヤとして出てきた方が作業しやすい感じがします。


そのレイヤーの下に新たにレイヤーを作り、テクスチャーを作っていきます。


テクスチャーができたら、UVの枠線が入ったレイヤーを非表示などにして、保存します。

mayaに戻ります。

オブジェクトを選択して、マテリアルを設定します。今回はlambertにしてみました。デフォルトでLambert がついていますが、これは使わない方がよいそうです。なので、新たにマテリアルを設定します。

(テクスチャーの設定は下記リンクでお話しています。

【MAYA】テクスチャづくり、モデルへのテクスチャーの設定方法 

オブジェクトにテクスチャーが適用されたら、テンキーの6キーを押すと、適用されたか確認できます。


また、オブジェクトを選んでUV Texture Editorを開くと、きちんとUV展開図に沿ってオブジェクトが貼られているのがわかります。


 

まとめ

1、モデルを選んで、、Windows→ UV Texture Editorを選びます。

2、UV Texture Editor→ Polygons→ UV Snap Shotを選びます。ボックスが立ち上がるので、設定をします。

3、フォトショップを開き、保存したファイルを開き、UVガイド線に合わせてテクスチャーを作ります。

4、mayaに戻り、つくったファイルをオブジェクトのテクスチャーに適用します。

 

テクスチャーにUVを合わせる方法はこちらでお話しています。

【MAYA】モデリングの基本操作、UV展開してテクスチャーの位置を合わせよう。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

関連記事

【MAYA】基本のものから知ってると便利なものまで、オブジェクト選択の方法

オブジェクト選択の方法をお話します。主に基本的なものについてになりますが、これから先新たな方法など習

記事を読む

【MAYA】ファー(Fur)でオブジェクトに毛をはやそう!

ファーは2017年度版ではデフォルトでメニューがなくなってしまっていますが、(MELに書き込みをする

記事を読む

【MAYA】基本操作、画面内の移動やズーム、回転の方法や画面分割についてです。

MAYAを習っていて一番初めに習う基本操作です。これを書いていると 最初に触っていた頃のワクワ

記事を読む

【MAYA】基本、軸の切り替えや一体性によってフェースの押し出しの形が違ってくる!

ワールド、ローカル軸のどちらかで押し出すかや、フェースの一体性を保つかどうかで押し出しの形状が異なっ

記事を読む

【MAYA】テクスチャづくり、モデルへのテクスチャーの設定方法

葉っぱのテクスチャをつくりましたが、そのテクスチャーをモデルに適用させる方法について、書きました。

記事を読む

【MAYA】知らないとモデリングが上手くいかない…ポリゴンの表と裏、法線についてです。

最初の頃は法線についてしらず、あれ?なんかモデルの一部が黒いぞ・・・。と思いながら操作をしていて、モ

記事を読む

【MAYA】曲面づくりに便利。スカルプトツールを使って、モデリングを楽にしよう!

スカルプトツールはモデルを手動で成形するといびつになってしまうときに、とても役にたつツールだと思いま

記事を読む

【MAYA】ナーブスモデリング、ロフトを使っていろんな形をつくる。

いろんな形を作ることができる、便利な基本ツール、ロフトについて、書きました。 スポンサードリンク

記事を読む

【MAYA】基本操作、さまざまなライトの種類とその効果、設定について。

ライトはいろんな種類があり、最初は混乱するものの一つだと思います。でもモデリング、アニメーション、エ

記事を読む

【MAYA】アイソパラム(isoparm)でナーブスを変形しよう。カーブの選択や移動、追加など。

ナーブスサーフェースを分割したり、一体化したりする、アイソパラムについて書いてみました。 スポンサ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【勉強法】頭は午前中の方が冴えている?!朝勉強のすすめ。

勉強法、勉強の時間帯、みんな向くものがそれぞれあると思うのですが、朝の

【Zbrush Core】日本語を英語にしたい、言語変更の方法についてです。

Zbrushはとても楽しいソフトですね。価格もZbrushよりも安く、

【勉強法】本の選び方、かしこい読書方法とは?!

本は情報を得るための、もっとも効率の良いツールになります。 小説

【勉強法】年齢のせいにばかりしてはいけない!?記憶力が落ちてきたら、気を付けたいこと。

我ながら書いていてトホホなタイトルですが、操作方法を覚えていることが出

【Photoshop】知ってると便利、ショートカットで操作スピードアップ

作業中にショートカットキーを使えたら効率はかなりアップします。そんなシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑