【MAYA】基本、軸の切り替えや一体性によってフェースの押し出しの形が違ってくる!

公開日: : 最終更新日:2016/10/01 モデリング

ワールド、ローカル軸のどちらかで押し出すかや、フェースの一体性を保つかどうかで押し出しの形状が異なってきます。その辺りについてお話します。

スポンサードリンク


【MAYA】基本、軸の切り替えや一体性によってフェースの押し出しの形が違ってくる!

軸の切り替えと押し出し

extrudeは、ワールド軸とローカル軸で押し出され方が変わってきます。extrudeの軸の切り替えはマニピュレーターのハンドルをクリックすることで切り替えられます。切り替わるとハンドルの向きが変わります。

extrude4
 

ローカル軸での押し出し。

法線方向に押し出され、また選んでいる複数のフェースの角度が違うので、広がっていきます。
extrude1
 

ワールド軸での押し出し。

同一方向に平行に押し出されます。

extrude2
 

フェースの一体性の切り替え

フェースの一体性の切り替えはChannel Box /Layer EditorのKeep Faces Togetherのボックスでオンとオフの切り替えを行います。水色で囲まれている部分です。

extrude6
 

このボックスに0と入れるとオフと表示され、1と入れるとオンと表示されます。

 

オンの場合。

フェ―ス同士がつながって押し出されます。

extrude5
 

オフの場合。

フェース同士が離れて押し出されます。

extrude7
 

まとめ

ローカル軸では法線方向に押し出されますす。ワールド軸ではワールド軸に沿って押し出されます。マニピュレーターのハンドルで軸の切り替えができます。

フェースの一体性の切り替えをオンにすると、フェース同士がつながって押し出されます。オフにするとフェース同士がばらばらになりそれぞれに側面ができて押し出されます。Channel Box /Layer EditorのKeep Faces Togetherのボックスで切り替えができます。

 

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】モデリングをする時に便利!イメージプレーンへの画像の読み込み方

モデリングをするときに、下図を表示してそれに合わせて作ることができるイメージプレーンの機能は本当にあ

記事を読む

【MAYA】二つのオブジェクトを結合しよう。アペンドトゥポリゴン編

モデリングをしていると、別々につくったオブジェクトを一つにしたいという時がよくあります。そんな時に使

記事を読む

【MAYA】知らないとモデリングが上手くいかない…ポリゴンの表と裏、法線についてです。

最初の頃は法線についてしらず、あれ?なんかモデルの一部が黒いぞ・・・。と思いながら操作をしていて、モ

記事を読む

【MAYA】基本操作、モデリングの必須ツール、ナーブス(NURBS)をポリゴン(Polygon)にする。

ナーブスでつくったモデルをポリゴンにする機能について、書いてみました。ポリゴンでは作りづらいような形

記事を読む

【MAYA】基本操作、これは便利!カーブツールでモデリング。紐をつくろう。

ナーブスで紐を作ってみようと思います。カーブのパスと紐の太さや形状をあらわすパス二つを書いて、Ext

記事を読む

【MAYA】基本操作エッジの追加ツールその2 (2015年度版以降ではメニューにない機能です)

2015年度版を使っているのですが、2015年度版ではなくなってしまった分割の機能があると聞きました

記事を読む

【MAYA】基本操作、二つのオブジェクトを結合しよう。ブリッジ編

別々につくったオブジェクトを一つにしたい、モデリングではよく出てくることですが、そんな時に使えるツー

記事を読む

【MAYA】被写界深度を調節しよう。① サーフェスシェーダーを調節しデプスをつくる。

モデリングで最終絵に被写界深度をつけたいときに、MAYAでデプスマップをつくり、それをアフターエフェ

記事を読む

【MAYA】ノンリニアデフォーマ―で手軽にキレイなアニメーションやモデリング。①(Bend Flare Sine)

ノンリニアデフォーマ―でアニメーションで動きをつける時、自然な形をつくりやすいように思います。ノンリ

記事を読む

【MAYA】ファー(Fur)でオブジェクトに毛をはやそう!

ファーは2017年度版ではデフォルトでメニューがなくなってしまっていますが、(MELに書き込みをする

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【MAYA】2017年度版レンダラ―、アーノルド(Arnord)のノイズ調整について少し書きました。

2017年度版から、mayaにはアーノルドレンダラ―が入りました。自分

【MAYA】Xgenを使って、オブジェクトに毛をはやす。

2017年度版からファーがメニューから無くなってしまい、これからはXg

【MAYA】2017年度版、MELを使用してメニューへファー(Fur)を呼びこもう!

maya2017年度版から、Furがメニューから消えてしまいました。た

【情報】福岡で就職をお考えの方に。福岡クリエイティブキャンプとそのイベントのご紹介

福岡で就職をお考えのクリエイターの方向けのプロジェクトがあります。

【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体験動画コンテンツ。

スポンサードリンク 【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体

→もっと見る

PAGE TOP ↑