【MAYA】オブジェクトの回転や拡大縮小を制御する、ピボットの移動やリセット

公開日: : 最終更新日:2016/10/01 モデリング

ピボットポイントとは、オブジェクトを選択し移動モードや回転モードになったときに、表示されるマニピュレーターの中心になっている部分です。空間内の正確な位置をあらわしています。またピボットポイントは移動することが出来ます。ピボットの移動方法について、書いてみました。

スポンサードリンク


オブジェクトの回転や拡大縮小を制御する、ピボットの移動やリセット

ピボットポイントは空間内の正確な位置をあらわしています。移動モードのマニピュレーターですが、矢印の中心がピボットポイントになります。

compornent-w3ピボットポイントの移動は、まず移動(Wキー)回転(Eキー)スケール(Rキー)のトランスフォームツールのどれかを選びます。InsertかHomeキーを押すと、マニピュレーターの下に水色のマークが出てきます。この状態でピボットポイントをドラッグすると、ピボットポイントを任意の場所に移動できます。

ピボットはデフォルトではオブジェクトの中心にありますが、

pivot4
 

このように移動できます。移動すると移動した点を基準に回転やスケールは変更されることになります。

pivot3
移動は数値入力でもできます。

pivot6右上の黄緑で囲んだボタンを押すとアトリビュートエディタが出てきます。アトリビュートエディタ―の黄緑で囲んだ部分、「Pivots」の中の「Local Space」「 World Space」に数値を入力することで、ピボットを移動します。Local Spaceはオブジェクトの中心からの位置、Wolrd Spaceは空間の原点からの位置になります。

pivot7
 

最初、水色のマークは直線部分が縦の状態ででてきます。(この時はピボットの移動ができます。)

pivot
水色のマークをクリックするとマークの直線の部分が横になります。この時はピボットの回転を調節できます。

pivot1
ピボットを回転するとピボットのXYZが回転します。

pivot9
その後insertやHomeキーを押すとピボットの表示が消えトランスフォームツールの表示に戻ります。

そのうえで回転やスケールをかけていくことになりますが、その時の基ピボットポイントと回転やスケールとの関係はこのような感じです。

pivot8
移動したピボットの位置をリセットをしたい時は、ModifyのCenter Pivotで戻すことができます。オブジェクトのLocal Spaceの原点に戻ります。

pivot5

まとめ

・ピボットの表示と非表示

オブジェクトを選び、トランスフォームツールを表示させた状態で、InsertもしくはHomeキーを押すとピボットをひょうじすることができる。再度同じボタンを押すとピボットの表示を消すことができる。

・ピボットの移動

ピボットの中心部分をドラッグする。またはアトリビュートエディタ内のピボット、Local Space や World Space に数値入力をすると移動できる。

・ピボットの回転とスケールの制御

ピボットを移動させたり回転させた後、トランスフォームモードでオブジェクトの回転や縮小を行います。

・ピボットのリセット

ModifyのCenter Pivotで戻せます。オブジェクトの原点に戻ります。

 

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】曲面づくりに便利。スカルプトツールを使って、モデリングを楽にしよう!

スカルプトツールはモデルを手動で成形するといびつになってしまうときに、とても役にたつツールだと思いま

記事を読む

【MAYA】モデリング、簡単に穴を埋めてくれるポリゴン作成ツール、Fill Holeについて

モデリングをしているとき、行程上どうしても穴ができることがあったり、たまにポリゴンを気づかぬうちに消

記事を読む

【MAYA】ビューポートのカメラやライト、影の表示を様々に変えてみよう。

最初の内は勉強することが多くここまではなかなか手が届かなくて、最初の頃は他の操作で精いっぱいですが、

記事を読む

【MAYA】基本操作、モデリングができたらヒストリーを削除しよう!

MAYAはモデリングした履歴をためていきます。、それがたくさんたまると動作が重くなります。動作を軽く

記事を読む

【MAYA】ナーブスカーブの基本、CV、ハル、エディットポイント、カーブポイントについて

ナーブスの基本事項について、まとめてみました。MAYAは覚えることが多くて、こういったことが、ついつ

記事を読む

【MAYA】基本操作、これは便利!カーブツールでモデリング。紐をつくろう。

ナーブスで紐を作ってみようと思います。カーブのパスと紐の太さや形状をあらわすパス二つを書いて、Ext

記事を読む

【MAYA】マテリアルで金属やガラスの質感をつくろう!

マテリアルの基本・・というか、最初の頃に取り組むのがガラスや金属の質感づくりだと思うのですが、その辺

記事を読む

【MAYA】シャドウについて、オブジェクトの影の落とし方。投影やぼかしの方法について。

光を表すのに重要な役割をしてくれる影について、書いてみました。当たり前ではありますが光と影はセットで

記事を読む

【MAYA】デタッチツールや分離ツールでメッシュを分割しよう!

初心者のうちは、よくわからなくて、戸惑ってしまうメッシュの分割についてかいてみました。 スポンサー

記事を読む

【MAYA】基本操作、二つのオブジェクトを結合しよう。ブリッジ編

別々につくったオブジェクトを一つにしたい、モデリングではよく出てくることですが、そんな時に使えるツー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【情報】VRの医療方面での開発、外科手術のトレーニングや、鬱の改善に。

自分のメモとして、VR技術の利用についてまとめておこうと思いました。医

【情報】アニメーションの要、リグの作成についてのセミナーが開かれます。(MAYA)

リグは難しいイメージがあり、自分もわからないことだらけですが、根気よく

【情報】VRを装着、ライドに乗ってエヴァンゲリオンの世界へ。USJのアトラクション

VRを装着して、さらにライドに乗り込む、新たな世界を体験できる世界初、

【MAYA】キャラクターセットアップ③ IKとFKの違いと優先回転角について。

IKとFKの違いは、わかればそんなに難しくないのですが、アニメーション

【情報】自動社業界、建築土木業界など産業界でのVR導入事例について。

VRはエンターテイメントだけでなく、自動車業界や、建築土木業界など産業

→もっと見る

PAGE TOP ↑