【MAYA】オブジェクトの回転や拡大縮小を制御する、ピボットの移動やリセット

公開日: : 最終更新日:2016/10/01 モデリング

ピボットポイントとは、オブジェクトを選択し移動モードや回転モードになったときに、表示されるマニピュレーターの中心になっている部分です。空間内の正確な位置をあらわしています。またピボットポイントは移動することが出来ます。ピボットの移動方法について、書いてみました。

スポンサードリンク


オブジェクトの回転や拡大縮小を制御する、ピボットの移動やリセット

ピボットポイントは空間内の正確な位置をあらわしています。移動モードのマニピュレーターですが、矢印の中心がピボットポイントになります。

compornent-w3ピボットポイントの移動は、まず移動(Wキー)回転(Eキー)スケール(Rキー)のトランスフォームツールのどれかを選びます。InsertかHomeキーを押すと、マニピュレーターの下に水色のマークが出てきます。この状態でピボットポイントをドラッグすると、ピボットポイントを任意の場所に移動できます。

ピボットはデフォルトではオブジェクトの中心にありますが、

pivot4
 

このように移動できます。移動すると移動した点を基準に回転やスケールは変更されることになります。

pivot3
移動は数値入力でもできます。

pivot6右上の黄緑で囲んだボタンを押すとアトリビュートエディタが出てきます。アトリビュートエディタ―の黄緑で囲んだ部分、「Pivots」の中の「Local Space」「 World Space」に数値を入力することで、ピボットを移動します。Local Spaceはオブジェクトの中心からの位置、Wolrd Spaceは空間の原点からの位置になります。

pivot7
 

最初、水色のマークは直線部分が縦の状態ででてきます。(この時はピボットの移動ができます。)

pivot
水色のマークをクリックするとマークの直線の部分が横になります。この時はピボットの回転を調節できます。

pivot1
ピボットを回転するとピボットのXYZが回転します。

pivot9
その後insertやHomeキーを押すとピボットの表示が消えトランスフォームツールの表示に戻ります。

そのうえで回転やスケールをかけていくことになりますが、その時の基ピボットポイントと回転やスケールとの関係はこのような感じです。

pivot8
移動したピボットの位置をリセットをしたい時は、ModifyのCenter Pivotで戻すことができます。オブジェクトのLocal Spaceの原点に戻ります。

pivot5

まとめ

・ピボットの表示と非表示

オブジェクトを選び、トランスフォームツールを表示させた状態で、InsertもしくはHomeキーを押すとピボットをひょうじすることができる。再度同じボタンを押すとピボットの表示を消すことができる。

・ピボットの移動

ピボットの中心部分をドラッグする。またはアトリビュートエディタ内のピボット、Local Space や World Space に数値入力をすると移動できる。

・ピボットの回転とスケールの制御

ピボットを移動させたり回転させた後、トランスフォームモードでオブジェクトの回転や縮小を行います。

・ピボットのリセット

ModifyのCenter Pivotで戻せます。オブジェクトの原点に戻ります。

 

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】知らないとモデリングが上手くいかない…ポリゴンの表と裏、法線についてです。

最初の頃は法線についてしらず、あれ?なんかモデルの一部が黒いぞ・・・。と思いながら操作をしていて、モ

記事を読む

【MAYA】モデリング、スムースとソフトセレクトで変形させ、モデルのディテールづくりをしよう!

モデリングで繊細な表現がしたい時に役立ってくれるのがスムースツールとソフトイメージです。その使い方が

記事を読む

【MAYA】モデリングの基本操作、マテリアルをオブジェクトに適用するには。

mayaには様々なマテリアルがあり、多彩な表現が可能です。またテクスチャを貼り付けることもできます。

記事を読む

【MAYA】ペイントファーアトリビュートツールでファーを自由自在に操ろう。(Paint Fur Attribute Tool)

Furツールは2017年度版からメニューになくなってしまいましたが、MELを挿入することでまだ使用で

記事を読む

【MAYA】ファー(Fur)でオブジェクトに毛をはやそう!

ファーは2017年度版ではデフォルトでメニューがなくなってしまっていますが、(MELに書き込みをする

記事を読む

【MAYA】環境ライティングとなるIBLに使うHDRIの設定

ライティングをフォトリアルにしてくれる、とても便利なIBLにつかうHDRIの設定方法について書いてみ

記事を読む

【MAYA】基本操作エッジの追加ツールその2 (2015年度版以降ではメニューにない機能です)

2015年度版を使っているのですが、2015年度版ではなくなってしまった分割の機能があると聞きました

記事を読む

【MAYA】基本操作、オブジェクトの選択と変更方法、そのホットキーについて

オブジェクト選択と、その移動、回転、拡大縮小について、またコンポーネントモードへの切り替えとオブジェ

記事を読む

【MAYA】オブジェクトにペイントしてテクスチャが作れる!3Dペイントツールについて。

mayaはほんとに奥深い、すごいソフトだなと思っていましたが、このツールを知ったときにこんな機能も付

記事を読む

【MAYA】アイソパラム(isoparm)でナーブスを変形しよう。カーブの選択や移動、追加など。

ナーブスサーフェースを分割したり、一体化したりする、アイソパラムについて書いてみました。 スポンサ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【情報】勉強時間をつくる方法

勉強時間はどうしても目標に応じた数が必要になると思います。その作り方に

【情報】勉強、学習計画の立て方を見直して、効率的にパワーアップしよう!

どんなものを学習するにせよ、計画をたてることで、より効率をあげ、より力

【MAYA】2016年、2017年度版のカラーコレクション設定方法についてです。

カラーコレクションの方法はmayaのバージョンが上がるたびに楽になって

【情報】デスクワーク、パソコン作業につきものの肩こり、腰痛をストレッチで緩和しよう!

デスクワーク、パソコン作業にはつきものの、目や首肩、腰痛ですが、それを

【情報】VRアワード2017が開催されます。

VRのコンテスト、VRアワード2017が開催されます。 【情報】VR

→もっと見る

PAGE TOP ↑