【MAYA】アニメーション、ドープシートを操作してキーフレームを移動したい。

公開日: : 最終更新日:2016/10/24 アニメーション

正直グラフエディタ程使わないけれど、時々使いたくなるドープシート、時間が空くと忘れてしまうので、書きとめておくことにしました。

スポンサードリンク


【MAYA】アニメーション、ドープシートを操作してキーフレームを移動したい。

グラフエディタと同様、アニメーションを編集するツールの、ドープシートですが、複数のキーをまとめてずらしたりするにはとても便利なツールだと思います。

ドープシートの開き方はWindow→ Animation Editors→ Dope Sheetで開く事ができます。またはグラフエディタが開いていたら、右上のボタンをクリックすることでドープシートに切り替えが出来ます。

ボタンの表示についてですが、下図はグラフエディタの上にドープシートを重ねているものでその右上にあるボタンになります。dope12赤で囲んだボタンがドープシートの、青で囲んだボタンがグラフエディタの、緑のはトラックスエディタのボタンになります。

dope1
 

ドープシートはオブジェクト名が左側にでて、その横に、横軸の時間軸に対してキーが打たれているフレームが黒や緑で表示されています。dope6
緑で打たれているキーですが、ドープシート上で追加されたキーで、これはInsert Keys Tool(図の紫で囲んだボタン)を押し、希望の位置でクリックすることで追加されたものです。赤で囲んだボタンですが、Select Keyframe Toolといい、複数のキーを範囲選択し、コピーペーストやカットができるというツールです。dope3
Select Keyframe Toolについてですが、まずこのボタンを押しドラッグで範囲を選択すると図のように水色の長方形で範囲が表示されます。

dope7
ここの中央にある黄色いひし形、(選択すると黄色になり、選択していなければ水色です。)をドラッグして水色の四角の位置をずらすことが出来ます。

たとえば水色の範囲内にある、キーを後にもう一度持ってきたいときは範囲を選択してコピーをおし、(Edit→CopyもしくはCtrl+C)希望の場所に水色の長方形をうつし、ペーストします。(Edit PasteもしくはCtrl+V)そうするとコピーしたキーを希望の場所に貼り付けることができます。dope10
dope9
 

dope5
Select Keyframe Toolでなくても、単一のキーや複数のキーをクリックやドラッグで選択して(選択すると黄色にキーが表示されます。)中ボタンドラッグすると選択した範囲が移動します。また複数のキーを選んでRを押すと白い円が四隅にある四角が周りに表示されるので、その白い円をドラッグすると選んだ範囲のキー同士の間隔の比を保ってスケールを変更することが出来ます。(個人的にはSelect Keyframe Toolよりもこちらの方が手軽な気はします。)
dope11
 

まとめ

Window→ Animation Editors→ Dope Sheetで開く事ができます。

グラフエディタ、右上のボタンをクリックすることでドープシートに切り替えが出来ます。

移動させたいキーをドラッグやクリックで選択し黄色にしてから、中ボタンドラッグで移動ができます。Rを押して隅の白い円をドラッグするとスケールの変更ができます。Select Keyframe Toolでも同様のことができます。

また、Insert Keys Toolではタイムラインの希望の場所を選ぶことで、キーを追加することができます。

グラフエディタやタイムスライダを使ったタイムラインのずらし方についてはこちらに書きました。

【MAYA】便利機能、アニメーションのタイムラインのずらし方。①グラフエディタ上でのずらし方。

【MAYA】便利機能、アニメーションのタイムラインのずらし方。②タイムスライダ上でのずらし方。

また関連記事で、タイムスライダでのキーフレームのコピーペースト方法についてはこちらに書きました。

【MAYA】これはよく使う!アニメーション、キーフレームのコピーペースト方法

 

最初にも書いたのですが、グラフで複数のキーをまとめて移動したい時やキー間隔のスケールの変更をしたい時にとても便利なツールだと思います。

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】ペアレント化とペアレントコンストレイン、その違いと各設定方法

ペアレント化(親子化)とペアレントコンストレインは似ていますが別のもので、混乱しやすい箇所だと思って

記事を読む

【MAYA】アニメーション、キーフレームを削除?!ミュートについて。

アニメーションで知っていると便利なミュートについて書かせて頂きました。 【MAYA】アニメ

記事を読む

【MAYA】キャラクターセットアップ① ジョイントツールでスケルトンを作る。

キャラクターを動かすのに、骨組みをつくりますが、今回はその方法についてお話します。 スポンサードリ

記事を読む

【MAYA】キャラクターセットアップ③ IKとFKの違いと優先回転角について。

IKとFKの違いは、わかればそんなに難しくないのですが、アニメーションから離れていたら思いっきり忘れ

記事を読む

【MAYA】基本、アニメーション、グラフエディタのハンドル操作についてです。

しばらくアニメーションから離れていると、忘れてしまったりして、ハンドル操作などいざやってみるとあれ?

記事を読む

【MAYA】グラフエディタの基本操作、ホットキーを用いた表示変更やグラフの移動

慣れないうちは何度か確認してしまうグラフエディタの基本操作について書きました。 スポンサードリンク

記事を読む

【MAYA】アニメーションの基本、ポイントコンストレインについて。

コンストレインのうちポイントコンストレインについてお話します。 【MAYA】アニメーションの基本、

記事を読む

【MAYA】ノンリニアデフォーマ―で手軽にキレイなアニメーションやモデリング。②(Squash Twist Wave)

これまで手で形をつけていたアニメーションやモデリングがきれいにできる、ノンリニアデフォーマ―について

記事を読む

【MAYA】親子化(ペアレント化)とコンストレインの違いについて実際に動かして調べてみました。

親子化やコンストレインについて、混乱しているので、それを整理するため、実際にいろいろと比べながら動か

記事を読む

【MAYA】アニメーションを繰り返しさせたい!グラフエディタのサイクル設定について。

アニメーションをサイクルさせる方法について書いてみました。 スポンサードリンク 【M

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【MAYA】2017年度版レンダラ―、アーノルド(Arnord)のノイズ調整について少し書きました。

2017年度版から、mayaにはアーノルドレンダラ―が入りました。自分

【MAYA】Xgenを使って、オブジェクトに毛をはやす。

2017年度版からファーがメニューから無くなってしまい、これからはXg

【MAYA】2017年度版、MELを使用してメニューへファー(Fur)を呼びこもう!

maya2017年度版から、Furがメニューから消えてしまいました。た

【情報】福岡で就職をお考えの方に。福岡クリエイティブキャンプとそのイベントのご紹介

福岡で就職をお考えのクリエイターの方向けのプロジェクトがあります。

【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体験動画コンテンツ。

スポンサードリンク 【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体

→もっと見る

PAGE TOP ↑