【MAYA】親子化(ペアレント化)とコンストレインの違いについて実際に動かして調べてみました。

公開日: : 最終更新日:2016/09/29 アニメーション

親子化やコンストレインについて、混乱しているので、それを整理するため、実際にいろいろと比べながら動かしてみました。

スポンサードリンク


【MAYA】親子化(ペアレント化)とコンストレインの違いについて実際に動かして調べてみました。

三つのpyramidに

1、親子化(ペアレント化)

2、ペアレントコンストレイン

3、ポイント、オリエント、スケールのいずれか

をかけました。

ペアレント化の親やマスターオブジェクトは同一のcubeです。

 

標準状態というか、親子化やコンストレインをかけただけの状態です。

constraint9
 

親子化とペアレントコンストレイン、ポイントコンストレインについて

まず親子化とペアレントコンストレインの違いを見てみると、移動と回転は同様に動き、スケールのみ動き方が違うようですね。

親子化は親のスケールが変わると、子も同じようにスケールが変わり、その距離も変わっています。

ペアレントコンストレインは移動と回転にかかるのですが、実際にスケールをかけてみると大きさは変わらないものの、距離が変わっていますね。

下図3点では一番右のpyramidにはポイントコンストレインの例を載せたのですが、ポイントコンストレインは移動のみにかかっているのがわかります。

constraint1 constraint3
constraint4

オリエントコンストレインについて

下図4つは右側のpyramidにオリエントコンストレインをかけてみたものです。

オリエントコンストレインは回転にかかるので、移動とスケールでは変化がないです。

回転の仕方は親子化やペアレントコンストレインとは異なるんですね。。

親子化とペアレントコンストレインではCubeの周りを回転するように、Cubeと同様の関係をたもちつつ回転しています。

オリエントコンストレインでは、pyramidは元の位置のままで、cubeの回転に合わせて回転しています。

constraint5 constraint4
 

constraint10 constraint7

スケールコンストレインについて

下図3つでは一番右のpyramidにスケールコンストレインをかけてみました。

スケールコンストレインはスケールかかるので、移動と回転では変化はありませんが、スケールをした場合はその場所でCubeの変化に合わせて拡大縮小します。

constraint5 constraint3 constraint8
 

まとめ

ポイントコンストレインは親子化とペアレントコンストレイン、ぽは殆ど動きが一緒になるようです。

オリエントコンストレインは親子化とペアレントコンストレインとは動きがことなり、その場にとどまって回転をします。

スケールコンストレインでは親子化とも、ペアレントコンストレインとも違い、その場にとどまってスケールを変えます。親子化は距離とスケールが変わり、ペアレントコンストレインではスケールは変わらないのですが、距離が変わります。

親子化やコンストレインを上手くアニメーションに利用できるといいなと思います。

専門的な見方からしたら、全然違うのかもしれませんが、初心者なりに動かして見える印象について書いてみました。

また親子化やペアレントコンストレインについて、こちらの記事も書いてみました。
【MAYA】 基本、わかるとちょっと楽になる?コンストレインと親子化(ペアレント化)の違い。

初心者のうちは何かと確認してしまう、ざっくりした違いについて書きました。

 

【MAYA】ペアレント化とペアレントコンストレイン、その違いと各設定方法

親子化とペアレントコンストレインの違いは混乱しやすいので、座標やオンオフができるかなど少し細かい点について書きました。

 

専門的な知識がまだまだありませんので、こちらの記事も合わせて何かご指摘などありましたら頂けるとありがたく思います。よろしくお願いいたします。

 

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】アニメーションの基本、スケールコンストレインについて。

アニメーションの拘束関係、方向を拘束するスケールコンストレインについて書いてみました。他のコンストレ

記事を読む

【MAYA】アニメーション、グラフエディタで特定のカーブをブックマークする便利ツール

アニメーションをつくっていると、同じグラフを何度も選んだりすることがあり、そのつど、下へスクロールさ

記事を読む

【MAYA】アニメーションの軌道を表示したい!モーショントレイルについて。

アニメーションを編集している時、どうやってオブジェクトが動いているのか、その軌跡を表示したくなるとき

記事を読む

【MAYA】基本、アニメーションの幅が広がる、エイムコンストレインについて。

アニメーションの拘束関係、エイムコンストレインについて書いてみました。動く物を見つめる目などに使える

記事を読む

【MAYA】アニメーション、キーフレームを削除?!ミュートについて。

アニメーションで知っていると便利なミュートについて書かせて頂きました。 【MAYA】アニメ

記事を読む

【MAYA】便利機能、アニメーションのタイムラインのずらし方。②タイムスライダ上でのずらし方。

アニメーションをやっていて、時々グラフを動かしたい時があります。そんな時の便利な方法をお話します。①

記事を読む

no image

【基本】抑えておきたいアニメーションの基本、ディズニーの12原則について。

アニメーションをつけるのに、とても大切な基本の12原則。そちらについて、自分でもいつでも振り返ること

記事を読む

【MAYA】ラティスデフォーマ―でオブジェクトを変形させよう。

複数のオブジェクトをまとめて編集できる便利なラティスについて書いてみました。 スポンサードリンク

記事を読む

【MAYA】 基本、わかるとちょっと楽になる?コンストレインと親子化(ペアレント化)の違い。

コンストレインや親子化といったアニメーションツールは混乱しやすいところですが、自分で後で振り返るため

記事を読む

【MAYA】キャラクターセットアップ② スケルトンとオブジェクトのバインドとウエイト調整

キャラクターセットアップ、ジョイントツールでつくったスケルトンをオブジェクトに結びつけるバインドと、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【MAYA】Xgenを使って、オブジェクトに毛をはやす。

2017年度版からファーがメニューから無くなってしまい、これからはXg

【MAYA】2017年度版、MELを使用してメニューへファー(Fur)を呼びこもう!

めmaya2017年度版から、Furがメニューから消えてしまいました。

【情報】福岡で就職をお考えの方に。福岡クリエイティブキャンプとそのイベントのご紹介

福岡で就職をお考えのクリエイターの方向けのプロジェクトがあります。

【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体験動画コンテンツ。

スポンサードリンク 【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体

【情報】(終了)最新ゲームが体験できるイベント、ジャパンアミューズメントエキスポ2017が開幕です!

ゲームの祭典が幕張メッセでひらかれています。楽しんで勉強できる、いい機

→もっと見る

PAGE TOP ↑