フォトショップ

【Photoshop】画像解像度で画像の解像度を上げる方法

低解像度の画像を高解像度に上げる方法をずっと知りたかったのですが、正直な所高解像度で撮った画像には及ばないとは思いますが、それなりに解像度をアップすることが出来るので、書いておこうと思います。 画像解像度で解像度を上げる こち...
フォトショップ

【Photoshop】多少のピントぼけは直せる!画像補正の強い味方スマートシャープ

自分の腕ではまだまだ使いこなせないんですが、スマートシャープという多少のピントずれは直してくれる画像補正ツールがあると知り自分用のメモをとってみました。 こちらの写真を使います。 こちらからスマートシャープを選びます。...
MAYA各分野共通

【MAYA】Reference Editor②リファレンスをインポートしたり、アニメーションやアトリビュートのロックを操作する方法

覚えていると有用ですが、忘れてしまいがちな機能なので、メモしておこうと思います。 リファレンスのインポート リファレンスsceneB_pSphereを読み込んでいます。 リファレンスを右クリックして、File→I...
MAYA各分野共通

【MAYA】Reference Editor①リファレンスエディターの基本操作、データー量を軽くし扱いやすくする。

大きなデーター量のものを扱うときに威力を発揮するReference Editorについて、メモしておこうと思います。 Reference Editorとは リファレンスエディターは、大きなデーター量のものを、そのシーンを読み込...
フォトショップ

【Photoshop】便利なぼかしツール④選択範囲でアレンジがきく、ガウスぼかし

ガウスぼかしについて、メモしておこうと思います。使用バージョンCS6 他のぼかしツールについてはこちらに書かせて頂きました。【Photoshop】便利なフィルター、ぼかしツール①チルトシフト【Photoshop】便利なフィルター、ぼかしツ...
モデリング

【MAYA】作業効率アップ!選択Setでコンポーネントやオブジェクトの選択を楽に。

選択セットは時短につながるツールです。同使用バージョンMaya2020 複数のものを一気に選択できるSet 選択セットは同じ複数のフェースや頂点、オブジェクトを選ぶ場合、セットとして登録でき、作っておくとそのセットを選択するだ...
MAYA各分野共通

【MAYA】よく使う機能にホットキーが欲しい!ホットキーの登録の仕方

作業内容によっては、よく使う機能にホットキーが設定されていないことってありますよね。そんなときの強い味方、ホットキーのカスタマイズについて、メモしておこうと思います。 ホットキーの登録の仕方 まず、ホットキーエディター...
モデリング

【MAYA】マテリアルの色付けや頂点カラーで使える、便利なカラーパレットについて。

マテリアルの色付けや頂点カラーでの色付けで、作業時間短縮につながる便利なカラーパレットについて、メモしておこうと思います。 頂点カラーの付け方についてはこちらに書かせて頂きました。【MAYA】データー量を減らせる、頂点カラーでの色付...
フォトショップ

【Photoshop】便利なぼかし機能③細かな調整ができる。フィールドぼかし

ぼかし機能の中でも自由度が高いフィールドぼかしいついてメモしておこうと思います。他のぼかしツールについてはこちらに書かせて頂きました。【Photoshop】便利なフィルター、ぼかしツール①チルトシフト【Photoshop】便利なフィルター...
フォトショップ

【Photoshop】便利なフィルター、ぼかしツール②虹彩絞りぼかし

フィルター、ぼかしツールの虹彩絞りぼかしについてメモしておこうと思います。チルトシフトとかなり似ています。チルトシフト、フィールドぼかしについてはこちらに書かせて頂きました。【Photoshop】便利なフィルター、ぼかしツール①チルトシフ...
タイトルとURLをコピーしました