【Photoshop】画像合成に使うブレンドモード、ディザ合成、比較(暗)、比較(明)、スクリーン

公開日: : 最終更新日:2016/09/30 フォトショップ

たくさんあるブレンドモード、自分の勉強のためにまとめてみました。表現の幅を広げてくれるツールだと思います。このページではディザ合成と比較(暗)(明)、乗算、スクリーンについて書いています。

スポンサードリンク


【Photoshop】画像合成に使うブレンドモード、ディザ合成、比較(暗)、比較(明)、スクリーン

ブレンドモードは元の画像のレイヤーの上に合成に使うレイヤーを載せ、載せたレイヤーに画像処理を行います。処理を行いたいレイヤーを選んで、

レイヤータブの赤い四角で囲まれた部分をクリックするとブレンドモードのメニューが出てくるので、希望するものを選ぶと処理が行われます。

ブレンドモードのメニューにはいろいろありますが、よく使われるものは大まかに二つに分けられます。blend1
blend2
青で囲んだモードは重ねることで暗くする処理で、赤で囲んだモードは重ねることで明るくする処理です。

まずディザ合成と比較(暗)(明)、乗算、スクリーンについてです。

ディザ合成

ディザ・・・少ない色でより多くの色を表現します。画像はピクセルの色配置で表現されますが、ディザ処理によりこの色が減ります。不透明度が高いとエッジが若干書くついて見えるだけですが、低くなるとピクセルの描画食が抜け落ち、ざらざらとした印象になります。

緑の文字にディザ合成をかけます。

diza2
不透明度100%だと文字の輪郭がギザギザしてみえるだけです。
diza2
 

不透明度を50%にするとこのような感じになります。

diza3
 

比較(暗)
元画像と合成画像を比べて暗い色が適用されます。

基本画像にこちらの画像を、hikaku3
 

合成画像にこちらの白いバックに紺の文字が入った画像を使います。hikaku1
これに比較(暗)を適用します。

 

双方の画像を比べより暗い色が表示されています。hikaku2
 

スポンサードリンク


比較(明)

比較(暗)の逆で、重なる画像の明るい色が選ばれて合成されます。比較(暗)で使用した水色の画像と白地に紺の文字の画像に比較(明)を適用させると、このような感じになります。hikaku4
 

乗算

これはよく使われるブレンドモードで、乗算というと、まず掛け算が浮かびますが、いろを混ぜるような感じです。合成画像の白は何もない状態ととらえられます。そのため合成画像の白は乗算をかけることで消えますが、黒はそのまま残ります。色の3原色CMYがわかりやすいです。

CMYの重なったところが色が変わっていて、真ん中が最も暗いです。色を重ねるほど黒に近づいていきます。CMY
 

乗算では合成画像と、元の画像の色が重なっている所に色の変化が出てきます。jyouzann1
hikaku1こちらの写真に比較でつかった画像を載せてみます。すると白い所はなくなり、色があるところが混ざりました。jyouzann2
 

スクリーン

乗算の逆でいろを重ねるほど白に近づきます。

jyouzann4
jyouzann1
文字の画像と道路の画像を合成します。道路の写真の上に文字の画像を載せ、スクリーンの効果をかけます。

jyouzann5
 

白い所が残り、黒の部分が消え、緑の部分は道路の画像と混ざっています。

 

まとめ

ディザ合成・・画像を表示しているピクセルの色数を減らす。

ざらざらしている、エッジががたがたしている印象をつくったりできます。

比較(暗) 

元の画像と合成する画像を重ねたときに色の暗い方が表示されます。

比較(明)

元の画像と合成する画像を重ねたときに色の明るい方が表示されます。

乗算

元の画像と合成する画像の色のあるところを混ぜてくれます。色を重ねるほど黒に近づきます。

スクリーン

乗算の逆でいろを重ねるほど白に近づきます。

 

工夫次第でいろいろな画像が作れそうですね!

 

スポンサードリンク

関連記事

【Photoshop】ワープやパペットワープで画像を変形させよう。

画像を変形させたい時に便利な機能の一つのワープ機能について書いてみました。 スポンサードリンク

記事を読む

【Photoshop】選択ツールのあれこれ。さまざまなツールと選択範囲の変形や反転について。

フォトショップを使っていて、まだ選択ツールがよくわかっていない…と実感したので、この機会にまとめてみ

記事を読む

【Photoshop】知ってると便利、ショートカットで操作スピードアップ

作業中にショートカットキーを使えたら効率はかなりアップします。そんなショートカットをリストアップして

記事を読む

【Photoshop】変幻自在!画像を色調補正しよう。②露光量、自然な彩度、色相・彩度、カラーバランス、白黒

色調補正にも便利なものがたくさんあって、フォトショップの便利さを実感します。画像をいろいろな感じに変

記事を読む

【Photoshop】変幻自在!画像を色調補正しよう。③レンズフィルター、シャドウ・ハイライト、HDRトーン、ポスタリゼーション

大変便利な色調補正。数が多いので、あとで確認のためにも、書いてみました。たくさんあるので、色々と加工

記事を読む

【Photoshop】テクスチャづくり、アルファチャンネルでのマスク付けや背景を抜く方法

MAYAで葉っぱや花びらをつくりたいとき、planeにテクスチャを貼りますが、そのデーターの作り方(

記事を読む

【Photoshop】画像補正(レタッチ)して、写真を思いのままに加工しよう!

撮ってきた写真の修整をしたいと思うことはよくあります。フォトショップの得意とするレタッチについて書い

記事を読む

【Photoshop】雲模様とスクリーンを使って、湯気や霧を合成しよう!

画像に湯気や霧を加えたいときなど、雲模様を使うと簡単に出来て便利なので、書いておこうと思いました。ア

記事を読む

【Photoshop&MAYA】モデルのテクスチャをよりリアルに。スペキュラー、バンプマップの作り方とその読み込み

テクスチャの光沢や反射などを表現するスペキュラーマップや凹凸を表現するバンプマップなどの作成方法につ

記事を読む

【Photoshop】変幻自在!画像を色調補正しよう。①明るさ・コントラスト、レベル補正、トーンカーブ

画像の色を調整する、色調補正ですが、基本的なことながら、わりと知らないところもあって、そんな所をしっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【勉強法】頭は午前中の方が冴えている?!朝勉強のすすめ。

勉強法、勉強の時間帯、みんな向くものがそれぞれあると思うのですが、朝の

【Zbrush Core】日本語を英語にしたい、言語変更の方法についてです。

Zbrushはとても楽しいソフトですね。価格もZbrushよりも安く、

【勉強法】本の選び方、かしこい読書方法とは?!

本は情報を得るための、もっとも効率の良いツールになります。 小説

【勉強法】年齢のせいにばかりしてはいけない!?記憶力が落ちてきたら、気を付けたいこと。

我ながら書いていてトホホなタイトルですが、操作方法を覚えていることが出

【Photoshop】知ってると便利、ショートカットで操作スピードアップ

作業中にショートカットキーを使えたら効率はかなりアップします。そんなシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑