【MAYA】基本のものから知ってると便利なものまで、オブジェクト選択の方法

公開日: : 最終更新日:2016/10/01 モデリング

オブジェクト選択の方法をお話します。主に基本的なものについてになりますが、これから先新たな方法など習得しましたら、その都度記事を追加していけたらと思います。

スポンサードリンク


【MAYA】基本のものから知ってると便利なものまで、オブジェクト選択の方法

ループ選択の方法

エッジのループ選択

エッジをダブルクリックで選択できます。

フェースのループ選択

まず1つフェースを選択し、Shiftを押して隣のフェースをダブルクリックすることで選択できます。

頂点のループ選択

一つ頂点を選択し、その後Shiftを押しながら隣の頂点をダブルクリックすることで選択できます。

 

間違ったフェイスやエッジを選んでしまうことを防ぐ方法

Camera based selection

ブルーの四角で囲んであるTools Setting内のCommon Selection Optionsの所にあるCamera based selectionにチェックを入れます。チェックを入れると、カメラから見えている部分しか選択できなくなります。チェックを外すとオブジェクトの裏側、カメラから見えない部分まで選択されることになります。Marqueeはドラッグでの選択、Dragではブラシツールのようなものが出てきて、そのブラシでオブジェクトに触れると触れた部分だけが選択されます。

selection4
 

Back face Culling

オブジェクトを選び、DisplayからPolygons →Back face Cullingを選ぶとカメラから見た裏側が非表示となります。非表示になると選択もされなくなります。(4キーでワイヤーフレーム表示にすると非表示になっているのがわかります。)戻したいときはそのオブジェクトを選びもう一回menuから同様に実行します。Back face Cullingはオブジェクトごとにできます。

Back face Cullingを選ぶ前

selection7
Back face Cullingをかけます。

selection8
裏側が非表示となっているのがわかります。

selection9

スポンサードリンク

 

中心点でのフェース選択

フェース選択は面よりも中心点で選択すると選択しやすい気がします。

Window→Settings/Preferences  →Preferences →Selection(categoriesの中 ) →Polygon Selection→Select faces with centerにチェックを入れます。

 

 

 

selectionselection1
selection2selection3
頂点が中心に表示されました。

 

 

まとめ

エッジのループ選択

エッジをダブルクリック

頂点とフェースのループ選択

一つを選んでから隣の頂点やフェースをダブルクリック。

Camera based selection

カメラに写っている物のみを選択できるモード

Tools Setting内のCommon Selection Optionsの所にあるCamera based selectionにチェックを入れます。

Back face Culling

カメラから見えない部分を非表示にし、選択できなくするモード

DisplayからPolygons →Back face Culling

 

 

以下の記事ではオブジェクト選択の基本について書きました。

【MAYA】基本操作、オブジェクトの選択と変更方法、そのホットキーについて

 

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】ノンリニアデフォーマ―で手軽にキレイなアニメーションやモデリング。②(Squash Twist Wave)

これまで手で形をつけていたアニメーションやモデリングがきれいにできる、ノンリニアデフォーマ―について

記事を読む

【MAYA】シャドウについて、オブジェクトの影の落とし方。投影やぼかしの方法について。

光を表すのに重要な役割をしてくれる影について、書いてみました。当たり前ではありますが光と影はセットで

記事を読む

【MAYA】テクスチャづくり、モデルへのテクスチャーの設定方法

葉っぱのテクスチャをつくりましたが、そのテクスチャーをモデルに適用させる方法について、書きました。

記事を読む

【MAYA】モデリングの基本操作、マテリアルをオブジェクトに適用するには。

mayaには様々なマテリアルがあり、多彩な表現が可能です。またテクスチャを貼り付けることもできます。

記事を読む

【MAYA】モデリング、スムースとソフトセレクトで変形させ、モデルのディテールづくりをしよう!

モデリングで繊細な表現がしたい時に役立ってくれるのがスムースツールとソフトイメージです。その使い方が

記事を読む

【MAYA】モデリング、クリエイトポリゴンツールとマルチカットツールで好きな形に板ポリゴンを作って分割しよう。

自分の思う形状に板ポリゴンをつくり、それを自分の希望に合わせて分割できるツールいついて、書いてみまし

記事を読む

【MAYA】カメラ操作、作り方からビューでの表示方法、移動や回転、エイムなど。

カメラの設定について、その作り方から移動や回転、表示の方法について、基本的なことについて書きました。

記事を読む

【MAYA】アイソパラム(isoparm)でナーブスを変形しよう。カーブの選択や移動、追加など。

ナーブスサーフェースを分割したり、一体化したりする、アイソパラムについて書いてみました。 スポンサ

記事を読む

【MAYA】基本操作、これは便利!カーブツールでモデリング。紐をつくろう。

ナーブスで紐を作ってみようと思います。カーブのパスと紐の太さや形状をあらわすパス二つを書いて、Ext

記事を読む

【MAYA】オブジェクトを放射状に押し出しする方法&フェースの間にできた余分なフェースを削除する方法

お恥ずかしい話ですが、わたしはMAYAを始めてしばらくしてから、放射状にフェースを押し出す方法を知り

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【情報】VRの医療方面での開発、外科手術のトレーニングや、鬱の改善に。

自分のメモとして、VR技術の利用についてまとめておこうと思いました。医

【情報】アニメーションの要、リグの作成についてのセミナーが開かれます。(MAYA)

リグは難しいイメージがあり、自分もわからないことだらけですが、根気よく

【情報】VRを装着、ライドに乗ってエヴァンゲリオンの世界へ。USJのアトラクション

VRを装着して、さらにライドに乗り込む、新たな世界を体験できる世界初、

【MAYA】キャラクターセットアップ③ IKとFKの違いと優先回転角について。

IKとFKの違いは、わかればそんなに難しくないのですが、アニメーション

【情報】自動社業界、建築土木業界など産業界でのVR導入事例について。

VRはエンターテイメントだけでなく、自動車業界や、建築土木業界など産業

→もっと見る

PAGE TOP ↑