【MAYA】ペイントファーアトリビュートツールでファーを自由自在に操ろう。(Paint Fur Attribute Tool)

公開日: : 最終更新日:2017/02/19 モデリング

Furツールは2017年度版からメニューになくなってしまいましたが、MELを挿入することでまだ使用できます。(arnordレンダーで使えるかはわからないのですが)

スポンサードリンク


【MAYA】ペイントファーアトリビュートツールでファーを自由自在に操ろう。(Paint Fur Attribute Tool)

この記事の続きです。

【MAYA】ファー(Fur)でオブジェクトに毛をはやそう!

2017年度版でのメニューへの出し方はこちら。

【MAYA】2017年度版、MELを使用してmenuへファー(Fur)を呼びこもう!

 

前回はファーをつけるところまで載せてみました。

メニューセットRendering→Fur→Paint Fur Attribute Toolを開きます。(この場合はオプションをひょうじする横の□は押さなくてもボックスが出てきてくれます。)プルダウンメニューから変更したいものを選びます。今回は長さにしました。


このようにオブジェクトの上でブラシが表示されそれで、選んだ項目を設定できます。


Bボタンを押しながら左ドラッグをすると、下図のように矢印がでてくるので、でブラシサイズを変更できます。


このブラシの設定はTool Settingで行います。


これから例として、長さを変更していきたいと思います。

まず、Valueで長さ設定をします。その後Floodを押すと全範囲にその長さが適用されます。

Valueを0にすると、ファーの長さは0になり、見えなくなります。

今回は少し長さを持たせてFloodを押しました。

すると下図のような長さになりました。
 

その後Valueの値を大きくして、ブラシでなぞると、その部分の長さが変わります。


 

また、ファーのある部分を白く表示することもできます。

Color Feedbackにチェックを入れるとファーのある部分を白くできます。白の度合いはColor Feedback下のMin colorとMax colorで調整できます。


 

まとめ

1、メニューセットRendering→Fur→Paint Fur Attribute Toolのオプションを開きます。プルダウンメニューから変更したいものを選びます。

2、Tool SettingsのPaint AttibutesのValueで数値設定し、Floodで全範囲に適用します。

3、Valueの数値を設定し直し、オブジェクトのファーを変更したい部分をなぞります。

4、ファーのある範囲を白くしたいときはTool SettingsのDisplayのColor Feedbackにチェックを入れます。

 

ファーは2017年度版からメニューから消えましたが、まだまだ使えると個人的に思います。わりと使いやすいツールだと思います。

この前段階の記事はこちらになります。

【MAYA】ファー(Fur)でオブジェクトに毛をはやそう!

2017年度版でのメニューへの出し方はこちら。

【MAYA】2017年度版、MELを使用してmenuへファー(Fur)を呼びこもう!

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】デタッチツールや分離ツールでメッシュを分割しよう!

初心者のうちは、よくわからなくて、戸惑ってしまうメッシュの分割についてかいてみました。 スポンサー

記事を読む

【MAYA】レンダー設定にmentalrayが表示されない!表示させるには?!

レンダリングしようと思ったときに、メンタルレイがレンダー設定にない!という事態に陥り、焦ったことがあ

記事を読む

【MAYA】ノンリニアデフォーマ―で手軽にキレイなアニメーションやモデリング。②(Squash Twist Wave)

これまで手で形をつけていたアニメーションやモデリングがきれいにできる、ノンリニアデフォーマ―について

記事を読む

【MAYA】モデリング、シェーダーの種類について。ブリンやメンタルレイ用ミア マテリアルなど

モデリングをしていると、いろんなシェーダーがあって、最初は何が何だかわからなかった覚えがあります。そ

記事を読む

【MAYA】基本操作、これは便利!カーブツールでモデリング。紐をつくろう。

ナーブスで紐を作ってみようと思います。カーブのパスと紐の太さや形状をあらわすパス二つを書いて、Ext

記事を読む

【MAYA】二つのオブジェクトを結合しよう。アペンドトゥポリゴン編

モデリングをしていると、別々につくったオブジェクトを一つにしたいという時がよくあります。そんな時に使

記事を読む

【MAYA】まずはここから、基本操作、プロジェクト設定をしよう!

MAYAで創作を始めるときに、まずしなくてはならないののが新しいプロジェクトをおこし、そこにMAYA

記事を読む

【MAYA】モデリングの基本操作、マテリアルをオブジェクトに適用するには。

mayaには様々なマテリアルがあり、多彩な表現が可能です。またテクスチャを貼り付けることもできます。

記事を読む

【MAYA】基本事項、最初は混乱するかも!?ワールド軸、オブジェクト軸について説明します。

MAYAを始めて最初の頃は、軸について知らないままMAYAを触り、軸表示がおかしい!?と混乱したのを

記事を読む

【MAYA】基本、二つのオブジェクトをつなげよう。マージツールについて。

二つのオブジェクトをつなげる、マージツールについて、エッジと頂点のマージについて書きました。(エッジ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【勉強法】頭は午前中の方が冴えている?!朝勉強のすすめ。

勉強法、勉強の時間帯、みんな向くものがそれぞれあると思うのですが、朝の

【Zbrush Core】日本語を英語にしたい、言語変更の方法についてです。

Zbrushはとても楽しいソフトですね。価格もZbrushよりも安く、

【勉強法】本の選び方、かしこい読書方法とは?!

本は情報を得るための、もっとも効率の良いツールになります。 小説

【勉強法】年齢のせいにばかりしてはいけない!?記憶力が落ちてきたら、気を付けたいこと。

我ながら書いていてトホホなタイトルですが、操作方法を覚えていることが出

【Photoshop】知ってると便利、ショートカットで操作スピードアップ

作業中にショートカットキーを使えたら効率はかなりアップします。そんなシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑