【MAYA】基本操作、二つのオブジェクトを結合しよう。ブリッジ編

公開日: : 最終更新日:2016/10/01 モデリング

別々につくったオブジェクトを一つにしたい、モデリングではよく出てくることですが、そんな時に使えるツールの一つ、ブリッジについて説明します。

【MAYA】基本操作、二つのオブジェクトを結合しよう。ブリッジ編

cylinderとsphereのオブジェクトをつなげてみようと思います。cylinderは筒の上の面を取り除き、sphereは下部のフェイスを取り除いています。つなげる部分のポリゴン数は揃えておきます。こうしたcylinderとsphereのオブジェクトを両方shiftを押しながら選択し、MeshからCombineを選択し、一つのオブジェクトにします。

 

combinebridge0combinebridge二つとも緑色に選択され一つのオブジェクトになったのがわかります。combinebridge2
 

その後、つなげる部分のEdgeを選択し(オレンジ色の部分が選択されている部分です。)、Edit MeshからBridge(この場合EdgeのBridgeでもFaceのBridgeでも大丈夫でした。)を選択するとふたつのEdgeの間にFaceが作成されます。

combinebridge3 combinebridge4ふたつのオブジェクトがつながりました。combinebridge5
 

まとめ

1、一つに結合したオブジェクトを選んでCombineする。

2、つなげたい境界部分を選択し、EditMeshからBridgeを選ぶ。

 

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】ミラーやDuplicate Specialでのオブジェクトの複製とシンメトリーモデリング。

モデリングをしていて、オブジェクトを対象にしたい時があるのですが、そんな時に役に立つ、ミラーと、シン

記事を読む

【MAYA】基本、二つのオブジェクトをつなげよう。マージツールについて。

二つのオブジェクトをつなげる、マージツールについて、エッジと頂点のマージについて書きました。(エッジ

記事を読む

【MAYA】Xgenを使って、オブジェクトに毛をはやす。

2017年度版からファーがメニューから無くなってしまい、これからはXgenを使うことが増えてくるかと

記事を読む

【MAYA】モデリングの基本操作、エッジの追加ツール その1

ポリゴンを分割する方法はいくつかあり、それについて説明します。 スポンサードリンク

記事を読む

【MAYA】基本事項、最初は混乱するかも!?ワールド軸、オブジェクト軸について説明します。

MAYAを始めて最初の頃は、軸について知らないままMAYAを触り、軸表示がおかしい!?と混乱したのを

記事を読む

【MAYA】オブジェクトにペイントしてテクスチャが作れる!3Dペイントツールについて。

mayaはほんとに奥深い、すごいソフトだなと思っていましたが、このツールを知ったときにこんな機能も付

記事を読む

【MAYA】ラティスデフォーマ―でオブジェクトを変形させよう。

複数のオブジェクトをまとめて編集できる便利なラティスについて書いてみました。 スポンサードリンク

記事を読む

【MAYA】複雑なオブジェクトのUV展開の方法

複雑なオブジェクトのUV展開の方法について、忘れないように描きとめておこうと思いました。 スポンサ

記事を読む

【MAYA】モデリング、クリエイトポリゴンツールとマルチカットツールで好きな形に板ポリゴンを作って分割しよう。

自分の思う形状に板ポリゴンをつくり、それを自分の希望に合わせて分割できるツールいついて、書いてみまし

記事を読む

【MAYA】基本操作、モデリングができたらヒストリーを削除しよう!

MAYAはモデリングした履歴をためていきます。、それがたくさんたまると動作が重くなります。動作を軽く

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【情報】勉強時間をつくる方法

勉強時間はどうしても目標に応じた数が必要になると思います。その作り方に

【情報】勉強、学習計画の立て方を見直して、効率的にパワーアップしよう!

どんなものを学習するにせよ、計画をたてることで、より効率をあげ、より力

【MAYA】2016年、2017年度版のカラーコレクション設定方法についてです。

カラーコレクションの方法はmayaのバージョンが上がるたびに楽になって

【情報】デスクワーク、パソコン作業につきものの肩こり、腰痛をストレッチで緩和しよう!

デスクワーク、パソコン作業にはつきものの、目や首肩、腰痛ですが、それを

【情報】VRアワード2017が開催されます。

VRのコンテスト、VRアワード2017が開催されます。 【情報】VR

→もっと見る

PAGE TOP ↑