【MAYA】モデリングの基本操作、便利な面取りツール、ベベル(Bevel)についてです。

公開日: : 最終更新日:2016/10/29 モデリング

工業製品など、面取りをすることがあると思うのですが、そんな時のお助けツール、Bevelについてです。

スポンサードリンク


【MAYA】モデリングの基本操作、便利な面取りツール、ベベル(Bevel)についてです。

ベベルは面取りなのですが、工業製品などは手を切らないために必ず面取りが入っていると聞きました。

一気に面取りをしてくれる、便利なツールだと思います。

ある一辺を選択します。

(ベベルしたい辺のどこかをダブルクリックすると一部のエッジだけでなく一辺まるごと選ぶ事が出来ます。)

bevel1
Edit Mesh→Bevelを選ぶと、選択した辺にベベルがかかります。(この時複数の辺をベベルしたい場合はShiftを押しながら複数選択して一気にベベルをかけることができます。)

bevel2
Bevelの横の□をクリックしてオプションを表示すると、いろんな設定ができます。こちらの項目はChannelbox /Layer Editorでも編集できます。

bevel4
INPUTSのpolyBevelをクリックすると編集メニューが出てきます。

se8
Offset Type

Fractional こちらを選択しているとベベルの幅は一番短い辺よりも長くなりません。

Absolute こちらを選んでいると、ベベルの幅に制限がかかりません。あまり大きくすると形状が破たんするといいますか、ベベルが裏返ったりするそうです。

width ベベルの幅です。

Segments ベベルの分割数です。

Smoothing Angle ベベルの角度です。

分割数を2にしてみました。

bevel3
こちらは分割数が4ですが、ベベルを掛けた部分が多角形ポリゴンになっています。多角形ポリゴンは変形するオブジェクト(キャラクターなど)には向かず、機械など、オブジェクトが動かないものに向きます。

se7

まとめ

面取りしたい辺を選んで

Edit Mesh→Bevelを選ぶとベベルをかけることができます。

一気に面取りできるので、とても便利なツールだと思います。

 

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】基本事項、最初は混乱するかも!?ワールド軸、オブジェクト軸について説明します。

MAYAを始めて最初の頃は、軸について知らないままMAYAを触り、軸表示がおかしい!?と混乱したのを

記事を読む

【MAYA】環境ライティングとなるIBLに使うHDRIの設定

ライティングをフォトリアルにしてくれる、とても便利なIBLにつかうHDRIの設定方法について書いてみ

記事を読む

【MAYA】モデリング、クリエイトポリゴンツールとマルチカットツールで好きな形に板ポリゴンを作って分割しよう。

自分の思う形状に板ポリゴンをつくり、それを自分の希望に合わせて分割できるツールいついて、書いてみまし

記事を読む

【MAYA】モデリングの基本、モデルに合わせたテクスチャーを作ろう!

UVテクスチャーにモデルのUVを合わせる方法のほかに、テクスチャーをモデルに合わせて作る方法をお話し

記事を読む

【MAYA】モデリングの基本操作、UV展開してテクスチャーの位置を合わせよう。

UVと最初聞いた時は何のことかさっぱりわからず(まず”紫外線”が浮かんでしまう位でした。)よくわから

記事を読む

【MAYA】ミラーやDuplicate Specialでのオブジェクトの複製とシンメトリーモデリング。

モデリングをしていて、オブジェクトを対象にしたい時があるのですが、そんな時に役に立つ、ミラーと、シン

記事を読む

【MAYA】モデリング、スムースとソフトセレクトで変形させ、モデルのディテールづくりをしよう!

モデリングで繊細な表現がしたい時に役立ってくれるのがスムースツールとソフトイメージです。その使い方が

記事を読む

【MAYA】基本のものから知ってると便利なものまで、オブジェクト選択の方法

オブジェクト選択の方法をお話します。主に基本的なものについてになりますが、これから先新たな方法など習

記事を読む

【MAYA】ナーブスサーフェースの基本、ハル、コントロールバーテックス等々。

ナーブスサーフェースの基本について、簡単ですがまとめてみました。 スポンサードリンク 【

記事を読む

【MAYA】ファー(Fur)でオブジェクトに毛をはやそう!

ファーは2017年度版ではデフォルトでメニューがなくなってしまっていますが、(MELに書き込みをする

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【MAYA】2017年度版レンダラ―、アーノルド(Arnord)のノイズ調整について少し書きました。

2017年度版から、mayaにはアーノルドレンダラ―が入りました。自分

【MAYA】Xgenを使って、オブジェクトに毛をはやす。

2017年度版からファーがメニューから無くなってしまい、これからはXg

【MAYA】2017年度版、MELを使用してメニューへファー(Fur)を呼びこもう!

maya2017年度版から、Furがメニューから消えてしまいました。た

【情報】福岡で就職をお考えの方に。福岡クリエイティブキャンプとそのイベントのご紹介

福岡で就職をお考えのクリエイターの方向けのプロジェクトがあります。

【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体験動画コンテンツ。

スポンサードリンク 【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体

→もっと見る

PAGE TOP ↑