【MAYA】モデリングをする時に便利!イメージプレーンへの画像の読み込み方

モデリング

モデリングをするときに、下図を表示してそれに合わせて作ることができるイメージプレーンの機能は本当にありがたいです。イメージプレーンのMAYAへの読み込みについて書きました。



【MAYA】モデリングをする時に便利!イメージプレーンへの画像の読み込み



MAYAにイメージプレーンを造ります。



イメージプレーンを設置したいビューを選びます。(今回はfront ちなみにこの四分割の画面内にあるモデルは今回の説明とは無関係です。)



screen5


選んだら水色で囲んだボタン(panelバーのカメラアトリビュートボタン)を押すか、Viewメニューのimage plane からImport Imageを選びます。



imageplane


imageplane5


Attribute Editorのfront Shape(今回はsront shape)内のEnvironment にあるCreateボタンを押します。



imageplane6


























すると表示が変わり、Image Plane AttributeにImage Nameという欄が出てきます。フォルダのボタンを押し、読み込みたいイメージ画像を選びます。



imageplane2


















するとビューに画像が表示されます。



imageplane7




グリーンは選択されている画像です。ピンクの縦線はsideに読み込まれた画像です。



画像の位置はChannel Box/Layer Editorで調節できます。



imageplane4
















front とside viewに画像を読み込んだ状態をpersp viewでみた所です。









imageplane8


まとめ



Image Planeの読み込みかた



1、画像を読み込みたいビューを選びます。



2、panel バーのCamera Attributge ボタンかViewメニューのimage plane からImport Imageを選びます。



3、Environment にあるCreateボタンを押し、Image Name欄のフォルダボタンを押し、画像を指定し読み込みます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました