【MAYA】モデリング、スムースとソフトセレクトで変形させ、モデルのディテールづくりをしよう!

公開日: : 最終更新日:2016/09/30 モデリング

モデリングで繊細な表現がしたい時に役立ってくれるのがスムースツールとソフトイメージです。その使い方が気になったので調べてみました。

スポンサードリンク


【MAYA】モデリング、スムースとソフトセレクトで変形させ、モデルのディテールづくりをしよう!

【Photoshop&MAYA】モデルのテクスチャをよりリアルに。スペキュラー、バンプマップの作り方とその読み込み

http://thankstotoday.com/photoshop-bumpspecularmap/

でも使用した葉のモデルを使用します。smooth1
メニューリストPolygonsで Meshから Smoothを選び、さらにポリゴンを分割させます。

smooth2
Tool SettingのSoftSelection にあるSoft Selectのボックスにチェックを入れます。赤で囲んだ所です。

smooth3
 

オブジェクトを選んで右クリックから今回はVertexを選んで点を選択できるようにします。FaceやEdgeでも構いません。(あたりまえですが^^;)

smooth4
通常では右クリックからVertexを選ぶと青い線にマゼンタの点が表示されるのみですが、Soft Selectのボックスにチェックを入れたため、点を選ぶとその周りもグラデーションのかかった円が表示されるようになり、グラデーションの範囲は変形の影響を受けるようになります。smooth5
 

ちょっと範囲が広すぎるの狭めます。Soft Selection内のFalloff radiusの数値を変えることで、グラデーションの範囲を狭めたり広げたりできます。上図のオレンジで囲んだ所です。

範囲が狭まったら移動や回転、スケールなどで、変形をさせ、葉っぱらしい形にしていきます。smooth7
 

すこし葉っぱの形状をかえてみたところです。smooth8
変形前と変形後を並べてみました。

 

smooth9
 

まとめ

Tool SettingのSoftSelection にあるSoft Selectのボックスにチェックを入れます。

オブジェクトを選んで右クリックからVertexやFaceなど選び、丁度良い形に変形させていきます。

今回の葉っぱもそうですが、洋服などこまかい波をうっていたりするもののモデリングには良い方法だと思います。

 

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】ノンリニアデフォーマ―で手軽にキレイなアニメーションやモデリング。①(Bend Flare Sine)

ノンリニアデフォーマ―でアニメーションで動きをつける時、自然な形をつくりやすいように思います。ノンリ

記事を読む

【MAYA】オブジェクトにペイントしてテクスチャが作れる!3Dペイントツールについて。

mayaはほんとに奥深い、すごいソフトだなと思っていましたが、このツールを知ったときにこんな機能も付

記事を読む

【MAYA】曲面づくりに便利。スカルプトツールを使って、モデリングを楽にしよう!

スカルプトツールはモデルを手動で成形するといびつになってしまうときに、とても役にたつツールだと思いま

記事を読む

【MAYA】ノンリニアデフォーマ―で手軽にキレイなアニメーションやモデリング。②(Squash Twist Wave)

これまで手で形をつけていたアニメーションやモデリングがきれいにできる、ノンリニアデフォーマ―について

記事を読む

【MAYA】基本、フェースの押し出し(Extrude)、移動、スケールツールを使って簡単な飛行機を作ってみました!

Extrudeは押し出しツールですが、全く3Dを触ったことがない人にとっては、混乱してしまうツールだ

記事を読む

【MAYA】基本操作、画面内の移動やズーム、回転の方法や画面分割についてです。

MAYAを習っていて一番初めに習う基本操作です。これを書いていると 最初に触っていた頃のワクワ

記事を読む

【MAYA】ビューポートのカメラやライト、影の表示を様々に変えてみよう。

最初の内は勉強することが多くここまではなかなか手が届かなくて、最初の頃は他の操作で精いっぱいですが、

記事を読む

【MAYA】基本操作、これは便利!カーブツールでモデリング。紐をつくろう。

ナーブスで紐を作ってみようと思います。カーブのパスと紐の太さや形状をあらわすパス二つを書いて、Ext

記事を読む

【MAYA】テクスチャづくり、モデルへのテクスチャーの設定方法

葉っぱのテクスチャをつくりましたが、そのテクスチャーをモデルに適用させる方法について、書きました。

記事を読む

【MAYA】環境ライティングとなるIBLに使うHDRIの設定

ライティングをフォトリアルにしてくれる、とても便利なIBLにつかうHDRIの設定方法について書いてみ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【MAYA】Xgenを使って、オブジェクトに毛をはやす。

2017年度版からファーがメニューから無くなってしまい、これからはXg

【MAYA】2017年度版、MELを使用してメニューへファー(Fur)を呼びこもう!

めmaya2017年度版から、Furがメニューから消えてしまいました。

【情報】福岡で就職をお考えの方に。福岡クリエイティブキャンプとそのイベントのご紹介

福岡で就職をお考えのクリエイターの方向けのプロジェクトがあります。

【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体験動画コンテンツ。

スポンサードリンク 【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体

【情報】(終了)最新ゲームが体験できるイベント、ジャパンアミューズメントエキスポ2017が開幕です!

ゲームの祭典が幕張メッセでひらかれています。楽しんで勉強できる、いい機

→もっと見る

PAGE TOP ↑