【MAYA】グラフエディタの基本操作、ホットキーを用いた表示変更やグラフの移動

公開日: : 最終更新日:2016/10/01 アニメーション

慣れないうちは何度か確認してしまうグラフエディタの基本操作について書きました。

スポンサードリンク

 

【MAYA】グラフエディタの基本操作、ホットキーを用いた表示変更やグラフの移動

アニメーションを作成する上で、欠かせないグラフエディタの基本操作について、グラフ表示の拡大縮小や全表示、またキーやグラフの移動について書いてみました。

グラフエディターを出します。(window→animation editor→graph editor)

1
 

左パネルで、各グラフ毎の選択ができます。

grapheditor
 

ShiftやCtrlを押したままで選ぶと、複数選べます。この場合ctrlキーだと隔たって表示されているグラフを一つ一つ選ぶことができます。 shiftキーだと隔てて選択することはできませんが、押しながら、連続されて表示されている複数のグラフを一度に選べます。(一番上の表示の物と一番下 の表示のものをクリックするだけで選べます。)

grapheditor2
右側のパネルではグラフが表示されていますが、Aキーでグラフの全範囲を表示することが出来ます。

grapheditor4
Fキーで選択された範囲に右パネルの画面をフィットできます。

grapheditor5
 

また、グラフ内にカーソルを持ってきて、中ボタンホイールを回転させたり、Alt+右ドラックとでグラフの拡大縮小ができます。

Shift+Alt+右ドラッグで、横方向にドラッグすると横軸のフレーム値の拡大縮小が、縦方向にドラッグすると、縦軸フレーム値の拡大縮小ができます。グラフ内のキーやカーブの移動についてはWキーを押して、ドラッグすることでできます。この時にShiftを押すと、垂直方向や水平方向に固定して動かすことが出来ます。

 

スポンサードリンク

 

関連記事

【MAYA】ペアレント化とペアレントコンストレイン、その違いと各設定方法

ペアレント化(親子化)とペアレントコンストレインは似ていますが別のもので、混乱しやすい箇所だと思って

記事を読む

no image

【基本】抑えておきたいアニメーションの基本、ディズニーの12原則について。

アニメーションをつけるのに、とても大切な基本の12原則。そちらについて、自分でもいつでも振り返ること

記事を読む

【MAYA】これはよく使う!アニメーション、キーフレームのコピーペースト方法

アニメーション作成時に、キーフレームの値をほかのフレームにコピーしたい時がありますが、そんな時のため

記事を読む

【MAYA】基本、アニメーションの幅が広がる、エイムコンストレインについて。

アニメーションの拘束関係、エイムコンストレインについて書いてみました。動く物を見つめる目などに使える

記事を読む

【MAYA】アニメーションを繰り返しさせたい!グラフエディタのサイクル設定について。

アニメーションをサイクルさせる方法について書いてみました。 スポンサードリンク 【M

記事を読む

【MAYA】アニメーションのフレームレートや再生速度などプリファレンスでの設定について。

たまに、アニメーションを再生した時に早い速度で再生されてしまうことがあり、最初のうちはどうしてかわか

記事を読む

【MAYA】アニメーション、ドープシートを操作してキーフレームを移動したい。

正直グラフエディタ程使わないけれど、時々使いたくなるドープシート、時間が空くと忘れてしまうので、書き

記事を読む

【MAYA】アニメーション、グラフエディタで特定のカーブをブックマークする便利ツール

アニメーションをつくっていると、同じグラフを何度も選んだりすることがあり、そのつど、下へスクロールさ

記事を読む

【MAYA】親子化(ペアレント化)とコンストレインの違いについて実際に動かして調べてみました。

親子化やコンストレインについて、混乱しているので、それを整理するため、実際にいろいろと比べながら動か

記事を読む

【MAYA】基本、バッチレンダーでアニメーションのレンダリングをしよう。

アニメーションのレンダリング方法についてですが、静止画の時と動画とは当然ながらレンダリング方法が違う

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【MAYA】2017年度版レンダラ―、アーノルド(Arnord)のノイズ調整について少し書きました。

2017年度版から、mayaにはアーノルドレンダラ―が入りました。自分

【MAYA】Xgenを使って、オブジェクトに毛をはやす。

2017年度版からファーがメニューから無くなってしまい、これからはXg

【MAYA】2017年度版、MELを使用してメニューへファー(Fur)を呼びこもう!

maya2017年度版から、Furがメニューから消えてしまいました。た

【情報】福岡で就職をお考えの方に。福岡クリエイティブキャンプとそのイベントのご紹介

福岡で就職をお考えのクリエイターの方向けのプロジェクトがあります。

【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体験動画コンテンツ。

スポンサードリンク 【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体

→もっと見る

PAGE TOP ↑