【MAYA】基本、バッチレンダーでアニメーションのレンダリングをしよう。

公開日: : 最終更新日:2016/10/23 アニメーション, エフェクト

アニメーションのレンダリング方法についてですが、静止画の時と動画とは当然ながらレンダリング方法が違うので、初心者のうちは、とまどったり、しばらくやらないと忘れてしまったりするので、備忘録として、書きました。

スポンサードリンク


【MAYA】基本、バッチレンダーでアニメーションのレンダリングをしよう。

レンダリングしたいシーンができたら、レンダリング設定をして、batchrenderでレンダリングします。

レンダリングの設定

ピンクで囲んだボタンを押して、Render Settingsを立ち上げます。

ren1
Commonタブ(赤で囲んだ部分)を選び、File name prefix(ピンクのライン)に希望のファイル名を記入します。

Image format(青のライン)で希望のファイル形式を選びます。Tiffにしました。
ren2Frame/Animation exit(グリーンのライン)で希望のファイル保存名を選びます。#は番号になるので、#が入ったものを選びます。name.#.extを選びました。

ren3Frame Paddingの数字はファイル名の桁数になります。例えば今回の場合3だとsphere.001.extで4だと、sphere.0001.extとなります。

ren11Render Settingsをさらに下にスクロールさせます。

Start frameとEnd frameにレンダリングを始めるフレームと終わりにするフレームを入力します。(ピンクで囲んだ部分)

Renderable Cameraでレンダリングに使うカメラを選びます。(オレンジのライン)

Presetsで希望のサイズを選びます。(グリーンのライン)

ren4
 

スポンサードリンク

 

Render Settingsへの入力を終えたら、Render→Batch Renderを押すと、レンダリングが始まります。

ren5
レンダリング中は右下にどこまでレンダリングしたかが表示されます。

ren8レンダリングが終わると、同様に右下に終わったとの表示がでます。

途中でレンダリングをキャンセルしたい場合はRender→Cancel Batch Renderを選びます。

ボックスがでるので、Yesを選ぶとレンダリングが中止されます。

レンダリングしたTiffはプロジェクトのimagesフォルダに保存されています。

ren6
 

mayaからレンダリングしたデーターをチェックする方法

FileからView Sequence…を選びます。すると、ボックスが立ち上がります。この中からtifファイルをダブルクリックします。ren7
そうするとF Checkが立ち上がります。この時選んだファイルから読み込まれるので、全部観たいときは1番のファイルを選ぶといいかと思います。ren10
 

まとめ

Render Settingsを立ち上げ、Commonタブで、ファイルの名前、保存形式、スタートとエンドのフレーム、使用カメラ、プリセットなどの設定を行います。

その後Render→Batch Renderを押すと、レンダリングが始まります。

レンダリングのチェックの際はFileからView Sequence…を選びます。

ボックスの中から、ファイルをダブルクリックして選ぶと、F Checkが立ち上がります。

(この時選んだファイルから読み込まれます。全部観たい時には1番のファイルを選ぶといいかと思います。)

 

基本ですが、初心者の内は他の操作を覚えたり、しばらくやらなかったりで忘れてしまったりするので、書いてみました。

 

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】アニメーション、グラフエディタで特定のカーブをブックマークする便利ツール

アニメーションをつくっていると、同じグラフを何度も選んだりすることがあり、そのつど、下へスクロールさ

記事を読む

【MAYA】エフェクト、パーティクルツールで、停止したパーティクルを作る。

パーティクルはエミッターから出るもの。というなんとなくの思い込みがあったのですが、このツールを知った

記事を読む

【MAYA】グラフエディタの基本操作、ホットキーを用いた表示変更やグラフの移動

慣れないうちは何度か確認してしまうグラフエディタの基本操作について書きました。 スポンサードリンク

記事を読む

【MAYA】パーティクルに色をつけよう。オブジェクト全体とパーティクル個別のカラー設定。

パーティクルを使う上で欠かせない、色をつける方法について、書いておこうと思います。 スポンサードリ

記事を読む

【MAYA】ペアレント化とペアレントコンストレイン、その違いと各設定方法

ペアレント化(親子化)とペアレントコンストレインは似ていますが別のもので、混乱しやすい箇所だと思って

記事を読む

【MAYA】これは便利、アニメーション、グラフエディタ上のグラフを反転する方法

アニメーションを作成時に、グラフを反転したいときがありますが、そんな時のために、グラフの反転方法を書

記事を読む

【MAYA】ダイナミクス、パーティクルにフィールドを適用する方法。

パーティクルに影響を与える、、フィールドは、エフェクトでは欠かせない効果ですね。パーティクルへのフィ

記事を読む

【MAYA】基本、アニメーションの幅が広がる、エイムコンストレインについて。

アニメーションの拘束関係、エイムコンストレインについて書いてみました。動く物を見つめる目などに使える

記事を読む

【MAYA】親子化(ペアレント化)とコンストレインの違いについて実際に動かして調べてみました。

親子化やコンストレインについて、混乱しているので、それを整理するため、実際にいろいろと比べながら動か

記事を読む

【MAYA】基本、アニメーション、グラフエディタのハンドル操作についてです。

しばらくアニメーションから離れていると、忘れてしまったりして、ハンドル操作などいざやってみるとあれ?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【MAYA】2017年度版レンダラ―、アーノルド(Arnord)のノイズ調整について少し書きました。

2017年度版から、mayaにはアーノルドレンダラ―が入りました。自分

【MAYA】Xgenを使って、オブジェクトに毛をはやす。

2017年度版からファーがメニューから無くなってしまい、これからはXg

【MAYA】2017年度版、MELを使用してメニューへファー(Fur)を呼びこもう!

maya2017年度版から、Furがメニューから消えてしまいました。た

【情報】福岡で就職をお考えの方に。福岡クリエイティブキャンプとそのイベントのご紹介

福岡で就職をお考えのクリエイターの方向けのプロジェクトがあります。

【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体験動画コンテンツ。

スポンサードリンク 【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体

→もっと見る

PAGE TOP ↑