【Photoshop】変幻自在!画像を色調補正しよう。②露光量、自然な彩度、色相・彩度、カラーバランス、白黒

公開日: : 最終更新日:2016/09/28 フォトショップ

色調補正にも便利なものがたくさんあって、フォトショップの便利さを実感します。画像をいろいろな感じに変えてくれる色調補正について、まとめてみました。

スポンサードリンク


【Photoshop】変幻自在!画像を色調補正しよう。②露光量、自然な彩度、色相・彩度、カラーバランス、白黒

色調補正は画像に直接加えてしまうと、あとでやり直しがきかなくなるので、あらたなレイヤーをつくり、そこへかけることをお勧めします。

メニューバーのイメージ→色調補正からもかけられますが「レイヤー、チャンネル、パスのタブ」下のオレンジで囲んだ円形のボタンか、

色調補正タブのボタンを押すと新しく各色調補正用のレイヤーが作られます。これは各色調補正でボタンがことなるので、それぞれに水色で囲んでいます。

元の画像と補正後の画像も載せました。

【Photoshop】変幻自在!画像を色調補正しよう。①明るさ・コントラスト、レベル補正、トーンカーブ

【Photoshop】変幻自在!画像を色調補正しよう。③レンズフィルター、シャドウ・ハイライト、HDRトーン、ポスタリゼーション

露光量

画像の露光を増減できます。HDR画像用の機能なので、少しの数値でも変化が大きくでることになります。

水色かオレンジのボタンで背景の上に新しく露光量のレイヤーをつくります。

rokou
22
赤で囲んだ部分、ガンマを触ったのですが、影の強さが弱くなったのが分かります。ガンマは階調のバランスを崩さず、全体の明るさを変化させてくれます。属性タブ、ガンマの上にある二つのつまみがありますが、露光量はハイライト部を変化させます。オフセットは影と中間調を変化させます。

rokou2
25-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

自然な彩度

画像の彩度を自然な感じにしたい時に使います。彩度の高いカラーの変化を抑えて、彩度の低いカラーを調整してくれます。

この画像を使います。

24-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
 

オレンジか青のボタンで自然な彩度のレイヤーをつくります。24-2-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
まず再度を上げてみます。

ちょっと強くなりすぎています。2-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
 

2-2-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
自然な彩度をあげてみることにします。

強かった部分が抑えられています。

スポンサードリンク

1
1-2-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

色相・彩度

 

色調や鮮やかさを調整できます。色別に変更したりもできます。

3-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
この写真を使います。3
 

色相、彩度のつまみを調節して赤を強くしてみました。4-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
 

4
 

色別に変更してみようと思います。

 

 

レッド形をいじってみます。

黄色の強い写真になりま5-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcした。

5

カラーバランス

画像の明るさを保ったまま色の方向を修正します。6-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
 

やや青みがかった画像があります。
6カラーバランスの数値を入力するかつまみを触り、青を弱くします。

7-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
 

カラーバランスが調整されました。

7
 

白黒

モノクローム画像を作ります。

shirokuro 10
 

各つまみをさわって濃淡を調整しました。

12-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc 12

まとめ

露光量・・・画像の露光を調整できます。

自然な彩度・・・彩度の高い所の変化を抑え、低い所のカラーを調整してくれます。

色相・彩度・・・色調や鮮やかさを調整、色別での変更も可能です。

カラーバランス・・・画像の明るさを保ちつつ、色の方向を修正します。

白黒・・・モノクロの画像をつくります。

 

色調補正はいろいろあるので、それだけ表現の幅も広がりますね!

 

【Photoshop】変幻自在!画像を色調補正しよう。①明るさ・コントラスト、レベル補正、トーンカーブ

【Photoshop】変幻自在!画像を色調補正しよう。③レンズフィルター、シャドウ・ハイライト、HDRトーン、ポスタリゼーション

 

スポンサードリンク

関連記事

【Photoshop】選択ツールのあれこれ。さまざまなツールと選択範囲の変形や反転について。

フォトショップを使っていて、まだ選択ツールがよくわかっていない…と実感したので、この機会にまとめてみ

記事を読む

【Photoshop】テクスチャづくり、アルファチャンネルでのマスク付けや背景を抜く方法

MAYAで葉っぱや花びらをつくりたいとき、planeにテクスチャを貼りますが、そのデーターの作り方(

記事を読む

【Photoshop】画像補正(レタッチ)して、写真を思いのままに加工しよう!

撮ってきた写真の修整をしたいと思うことはよくあります。フォトショップの得意とするレタッチについて書い

記事を読む

【Photoshop】雲模様とスクリーンを使って、湯気や霧を合成しよう!

画像に湯気や霧を加えたいときなど、雲模様を使うと簡単に出来て便利なので、書いておこうと思いました。ア

記事を読む

【Photoshop】変幻自在!画像を色調補正しよう。①明るさ・コントラスト、レベル補正、トーンカーブ

画像の色を調整する、色調補正ですが、基本的なことながら、わりと知らないところもあって、そんな所をしっ

記事を読む

【Photoshop】変幻自在!画像を色調補正しよう。③レンズフィルター、シャドウ・ハイライト、HDRトーン、ポスタリゼーション

大変便利な色調補正。数が多いので、あとで確認のためにも、書いてみました。たくさんあるので、色々と加工

記事を読む

no image

【Photoshop】知ってると便利、ショートカットで操作スピードアップ

作業中にショートカットキーを使えたら効率はかなりアップします。そんなショートカットをリストアップして

記事を読む

【Photoshop】ワープやパペットワープで画像を変形させよう。

画像を変形させたい時に便利な機能の一つのワープ機能について書いてみました。 スポンサードリンク

記事を読む

【Photoshop】画像合成に使うブレンドモード、ディザ合成、比較(暗)、比較(明)、スクリーン

たくさんあるブレンドモード、自分の勉強のためにまとめてみました。表現の幅を広げてくれるツールだと思い

記事を読む

【Photoshop&MAYA】モデルのテクスチャをよりリアルに。スペキュラー、バンプマップの作り方とその読み込み

テクスチャの光沢や反射などを表現するスペキュラーマップや凹凸を表現するバンプマップなどの作成方法につ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
【Photoshop】知ってると便利、ショートカットで操作スピードアップ

作業中にショートカットキーを使えたら効率はかなりアップします。そんなシ

【勉強法】勉強の効率を上げよう!

勉強はただやっていればいい、時間をかければいいというわけではなく、より

【勉強法】勉強がはかどる!やる気、モチベーションをあげるには。

勉強するときに、その行動の大元になる意欲、モチベーションをアップさせる

【勉強法】記憶の方法について。簡単にまとめてみました。

勉強は記憶から始まることがほとんどです。効率を上げるためにもメモとして

【勉強法】勉強量を増やす。時間をつくる方法

勉強時間はどうしても目標に応じた数が必要になると思います。その作り方に

→もっと見る

PAGE TOP ↑