【MAYA】エフェクト、エミッターからパーティクルをだそう!

公開日: : 最終更新日:2016/09/28 エフェクト

エフェクトではパーティクルを多用しますが、エミッターからパーティクルを放出する方法や、その準備としての基本事項などの基本的なことについて、まとめておこうと思いました。

 

スポンサードリンク


【MAYA】エフェクト、エミッターからパーティクルをだそう!

エミッターを設置する前に

まず、十分なフレーム数を確保した方が良いと思います。maya右下のキーフレームの表示範囲を設定するボックス(下図、紫の四角)に十分なフレーム数を入力します。横の750がアニメーションの長さで、紫のボックスはここまで再生して確認できる範囲を設定できます。

29
パーティクルを出すときに、mayaが計算してくれるのですが、その時に、それぞれのフレームで前のフレームの情報が必要になってきます。そのため、右下のPreferenceボタン(下図、赤い四角)を押してPreferenceを表示、Time SliderのPlayback speedをPlay every frame、Max Playback SpeedをRealtimeにします。(下図、緑の四角)

そして、設定を変えたら、必ずタイムスライダを最初に戻してから再生します。一度最初のフレームからにしないと、変更を反映して再生されません。保存する場合もタイムスライダを最初のフレームに戻してから保存します。途中で保存すると、再度開いた時に、mayaは保存した場所のフレームから最初のフレームまでの間を計算するので、そのたびに時間がかかります。

27
28


エミッタの設置の仕方について

ポリゴンやナーブスなどのオブジェクトを放出源にする方法と、とくにそのようなオブジェクトに放出源を設定しないエミッター単独(といえばいいのでしょうか)の場合があります。

エミッターを特にポリゴンやナーブスオブジェクトに設定しない場合。

メニューリストはDynamicsにします。オブジェクトをどれも選択していないということを確認します。

そこで、Particles→Create Emitterの横の□を選択しオプション表示し、設定を行います。(設定についてはこの後書かせて頂きます。)ApplyもしくはCreateを押すと、エミッターが設置され、そこからパーティクルが出るようになります。

このマークがエミッターのロケータになります。24これは任意の場所に移すことが出来ます。maya右下のアニメーションの再生ボタンを押すと、パーティクルを確認できます。3

ポリゴンやナーブスなどのオブジェクトを放出源にする場合。

今回はplaneからパーティクルを出そうと思います。
1
メニューリストはDynamicsにします。

planeを選択し、particles→Emit from Objectの横の□を押し、オプション表示し設定を行います。ApplyもしくはCreateを押すと、planeがEmitterとなりパーティクルが出るようになります。maya右下のアニメーションの再生ボタンを押すと、パーティクルを確認できます。

 

まとめ

設置前の注意点

Time SliderのPlayback speedをPlay every frame、Max Playback SpeedをRealtimeにします。

設定を変えたら、必ずタイムスライダを最初に戻してから再生し、保存する場合もタイムスライダを最初のフレームに戻してから保存します。

エミッターの設置

単体で設置する場合は、Particles→Create Emitterの横の□を選択しオプション表示し、設定を行います。ApplyもしくはCreateを押すと、エミッターが設置され、そこからパーティクルが出るようになります。

オブジェクトに設置する場合は、オブジェクトを選択しparticles→Emit from Objectの横の□を押し、オプション表示し設定を行います。ApplyもしくはCreateを押すと、planeがEmitterとなりパーティクルが出るようになります。

 

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】わかれば楽しい!エフェクト、パーティクルの設定について。②~Particle Shapeタブ~

エフェクト、パーティクルの設定で知らないと困る、その形など必須の部分について書いておこうと思います。

記事を読む

【MAYA】エフェクト、パーティクルに重力を与えるgravityフィールドについて。

重力を与えてくれるgravityフィールドについて、書いてみました。 スポンサードリンク

記事を読む

【MAYA】エフェクト、パーティクルに力を加える、フィールドの種類について。

パーティクルに色んな効果をもたらしてくれるフィールドにはいろんな種類がありますが、それをざっとまとめ

記事を読む

【MAYA】エフェクト、ぜひ活用したい、パーティクルのコリジョンイベントの作成について。

mayaでオブジェクトやパーティクルがぶつかる効果を作ることが出来ますが、エフェクトを作る上で基本的

記事を読む

【MAYA】パーティクルに色をつけよう。オブジェクト全体とパーティクル個別のカラー設定。

パーティクルを使う上で欠かせない、色をつける方法について、書いておこうと思います。 スポンサードリ

記事を読む

【MAYA】エフェクト、大気の動きをシミュレーションしてくれるAirフィールドについて。

パーティクル等に影響を与えるフィールドについて、air fieldについて書いてみました。 スポン

記事を読む

【MAYA】わかれば楽しい!エフェクト、パーティクルの設定について①~エミッター等について~

パーティクルでさまざまなものを表現すると思うのですが、その設定について、書いてみました。しっかりと自

記事を読む

【MAYA】流体エフェクト、3D、2Dのコンテナをつくり、エミッターを追加しよう。

まだ勉強を始めたばかりで、忘れないために、流体コンテナや流体エミッタの作り方について、書いておこうと

記事を読む

【MAYA】パーティクルのライフスパンをランダムに設定する。

パーティクルのライフスパンを個々に設定する方法について、書いてみました。 スポンサードリンク

記事を読む

【MAYA】ダイナミクス、パーティクルにフィールドを適用する方法。

パーティクルに影響を与える、、フィールドは、エフェクトでは欠かせない効果ですね。パーティクルへのフィ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【勉強法】頭は午前中の方が冴えている?!朝勉強のすすめ。

勉強法、勉強の時間帯、みんな向くものがそれぞれあると思うのですが、朝の

【Zbrush Core】日本語を英語にしたい、言語変更の方法についてです。

Zbrushはとても楽しいソフトですね。価格もZbrushよりも安く、

【勉強法】本の選び方、かしこい読書方法とは?!

本は情報を得るための、もっとも効率の良いツールになります。 小説

【勉強法】年齢のせいにばかりしてはいけない!?記憶力が落ちてきたら、気を付けたいこと。

我ながら書いていてトホホなタイトルですが、操作方法を覚えていることが出

【Photoshop】知ってると便利、ショートカットで操作スピードアップ

作業中にショートカットキーを使えたら効率はかなりアップします。そんなシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑