【情報】学生向けの3DCGデザインコンテスト、KLab Creative Fes’17開かれます。

公開日: : report

コンテストはいろんな意味でチャンスだと思います。学生向けの動画や静止画のコンテストが今年の夏頃に開催されます。

スポンサードリンク


【情報】学生向けの3DCGデザインコンテスト、KLab Creative Fes’17開かれます。

KLab株式会社はモバイルオンラインゲームを手がける会社ですが、KLab株式会社主催の3DCGデザイナーズコンテスト「KLab Creative Fes’17」が開催されるそうです。

応募期間は2017年1月17日(火)~6月30日(金)23:59まで

予選の結果発表は2017年7月7日(金)、本選は2017年8月5日(土)です。

(注:コンテストの日程内容は変更になる可能性があるそうです。)

動画部門と静止画部門の募集があります。

参加資格として、エントリーの時に就業体験がない、日本在住の「高等学校・専門学校・高専・大学・大学院を2015年以降に卒業(予定も含む)の方」だそうです。

賞金や副賞、KLab株式会社内定という特別賞もあります。

本選では北田栄二氏、田島光二氏による講演があるそうで、観覧のみの参加も可能だそうです。

詳しくはサイトに情報が掲載されています。サイトはこちらになります。KLab Creative Fes’17

関連記事

【情報】勉強、学習計画の立て方を見直して、効率的にパワーアップしよう!

どんなものを学習するにせよ、計画をたてることで、より効率をあげ、より力をつけやすくなります。どんなふ

記事を読む

【Photoshop】写真をフォトショップで合成加工。ディズニー、美女と野獣のポスター制作動画など。

フォトショップでの画像修正などは、欠かせないスキルですね。2017年4月公開の美女と野獣、エマ・ワト

記事を読む

【情報】勉強法についてあれこれ雑考してみました。

Mayaはとても多機能なソフトで、4,5個のソフトが一緒になったようなイメージを自分は持っています。

記事を読む

【情報】勉強や制作の効率UP。たてた計画はPDCAサイクルを繰り返しブラッシュアップしよう。

勉強や制作のために、どれだけの時間をどうやって使うか、考える事はとても重要だと思います。それによって

記事を読む

【コンテスト・情報】思わず作成したくなる、小説のPV、カットノベルが面白い。

カットノベルという文字を見て、何だろうと思い、調べてみたのですが、小説を一分のPVにしたものだそうで

記事を読む

【情報】VRの医療方面での開発、外科手術のトレーニングや、鬱の改善に。

自分のメモとして、VR技術の利用についてまとめておこうと思いました。医療面での利用について書いておこ

記事を読む

【情報】プロシージャルモデリング、テクスチャ、そしてアニメーションのプロシージャルって何?

プロシージャルモデリング、プロシージャルテクスチャ、プロシージャル、プロシージャル・・・。よくきくけ

記事を読む

【情報】終了:イベント、姫路城でのプロジェクションマッピングが行われます。

美しい世界遺産の姫路城のプロジェクションマッピングは有名ですね。まだ見に行ったことはないのですが、ぜ

記事を読む

【情報】ラルクのVRMVがゲームとコラボ、L’Arc-en-CielのDon’t be Afraid -Biohazard®×L’Arc-en-Ciel on PlayStation®VR-

VRMVが創られていたり、ユーチューブでの全天球映像対応など、VRがどんどん普及浸透していっています

記事を読む

【情報】展示会、”コンテンツ東京”内、第5回映像・CG制作展 – クリエイティブ ジャパン -が2017年6月に開かれます。

CGをされている方はご存じかとは思いますが、かなり勉強にもなり、あるいはチャンスをつかむ方もいるかも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【情報】勉強時間をつくる方法

勉強時間はどうしても目標に応じた数が必要になると思います。その作り方に

【情報】勉強、学習計画の立て方を見直して、効率的にパワーアップしよう!

どんなものを学習するにせよ、計画をたてることで、より効率をあげ、より力

【MAYA】2016年、2017年度版のカラーコレクション設定方法についてです。

カラーコレクションの方法はmayaのバージョンが上がるたびに楽になって

【情報】デスクワーク、パソコン作業につきものの肩こり、腰痛をストレッチで緩和しよう!

デスクワーク、パソコン作業にはつきものの、目や首肩、腰痛ですが、それを

【情報】VRアワード2017が開催されます。

VRのコンテスト、VRアワード2017が開催されます。 【情報】VR

→もっと見る

PAGE TOP ↑