【コンテスト】映像作品コンテスト、クリエイティビティアワード東北2017(CAT2017)が開かれます。

公開日: : 最終更新日:2016/12/08 report

クリエイティビティアワード東北2017が開催されるそうです。プロやアマを問わず応募できます。

スポンサードリンク


【コンテスト】映像作品コンテスト、クリエイティビティアワード東北2017が開かれます。

クリエイティビティアワード東北2017が開かれます。

2017年1月23日まで応募を受け付けるそうです。

テーマは「宮城県南を世界にアピールする映像」で、「地域の魅力が伝わるものを制作ください」とサイトにはあります。映像の時間制限はありませんが、オリジナルの作品であることが条件だそうです。

応募要項に詳しく書かれていますが、どなたでも応募でき出品料は無料、作品の著作権は出品者に帰属するとのことです。この辺り読んでいてすごくいいコンペなのではと思いました。

応募方法はユーチューブに作品をアップロードして、エントリーフォームから申し込むそうです。表彰式は2月25日だそうです。

東北はとても素敵な地域ですね。対象地域は「宮城県の丸森町、亘理町、岩沼市、角田市、白石市、名取市、大河原町、川崎町、蔵王町、七ヶ宿町、柴田町、村田町、山元町の地域」とサイトにありました。

カメラが無い方はスマートフォンでの撮影でもOKとのことで、またCGやアニメーションで宮城県南をイメージした空想の世界を描いても大丈夫とのこです。

とても魅力的なコンペだと思います。

 

関連記事

【情報】福岡でCG業界への就職をお考えの方に。福岡クリエイティブキャンプとそのイベントのご紹介

福岡で就職をお考えのクリエイターの方向けのプロジェクトがあります。 スポンサードリンク

記事を読む

【情報】短編アニメーション映画の名作!ユーリー・ノルシュテイン監督作品上映情報

アニメーションの神様と呼ばれる、ロシアのアニメーション監督、ユーリー・ノルシュテイン氏の作品上映情報

記事を読む

【情報】学生向けの3DCGデザインコンテスト、KLab Creative Fes’17開かれます。

コンテストはいろんな意味でチャンスだと思います。学生向けの動画や静止画のコンテストが今年の夏頃に開催

記事を読む

【情報】美しい星空イルミネーションや水族館などの、プロジェクションマッピングのイベント

空間芸術・インスタレーションのイベントをご紹介します。 スポンサードリンク 【情報】美し

記事を読む

【情報】ディズニー3Dアニメーション、モアナと伝説の海のメイキングや予告編動画

2017年3月に日本で公開されるディズニー3Dアニメーションの新作、モアナと伝説の海の動画をご紹介し

記事を読む

【情報】終了:イベント、姫路城でのプロジェクションマッピングが行われます。

美しい世界遺産の姫路城のプロジェクションマッピングは有名ですね。まだ見に行ったことはないのですが、ぜ

記事を読む

【情報】姿勢改善のための、パソコン作業中の体勢、机周り

パソコン作業が長くなると、ついつい姿勢も悪くなり、それぞれにクセもあるので、同じ姿勢で何時間もという

記事を読む

【情報】3DCGで造形力を腕試し。ボーンデジタル2017モデリングコンテストが開催されます。

モデラーの方には、すごく興味をひくコンテストだと思います。ボーンデジタルのモデリングコンテストについ

記事を読む

【情報】動くものへのマッピングが可能に!”ダイナミックプロジェクションマッピング”

技術はどんどん進化していきますね。プロジェクションマッピングは固定されたもの、たとえばビルの壁とかに

記事を読む

【情報】展示会、”コンテンツ東京”内、第5回映像・CG制作展 – クリエイティブ ジャパン -が2017年6月に開かれます。

CGをされている方はご存じかとは思いますが、かなり勉強にもなり、あるいはチャンスをつかむ方もいるかも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
【Photoshop】知ってると便利、ショートカットで操作スピードアップ

作業中にショートカットキーを使えたら効率はかなりアップします。そんなシ

【勉強法】勉強の効率を上げよう!

勉強はただやっていればいい、時間をかければいいというわけではなく、より

【勉強法】勉強がはかどる!やる気、モチベーションをあげるには。

勉強するときに、その行動の大元になる意欲、モチベーションをアップさせる

【勉強法】記憶の方法について。簡単にまとめてみました。

勉強は記憶から始まることがほとんどです。効率を上げるためにもメモとして

【勉強法】勉強量を増やす。時間をつくる方法

勉強時間はどうしても目標に応じた数が必要になると思います。その作り方に

→もっと見る

PAGE TOP ↑