【MAYA】アニメーションの基本、オリエントコンストレインについて。

公開日: : 最終更新日:2016/09/30 アニメーション

アニメーションの拘束関係、方向を拘束するオリエントコンストレインについて書いてみました。他のコンストレインの記事とだぶるところもありますが、よろしければ読んで頂けたらと思います。

【MAYA】アニメーションの基本、オリエントコンストレインについて。

オリエントコンストレインは複数のオブジェクトの方向の拘束関係です。親(かける方)が回転すると同じように子(かけられる方)も回転します。

コンストレインは子独自で回転する事はできず、一瞬回る事はできても親が動き始めれば子は動く前の回転位置に戻され、そこから親に追従するので事実上子は独自では回転できないことになり、つねに親に追従するということになります。(親子化では子は独自で回転できます。子が動いた後に親が動くと子は回転した位置から移動することになります。)

かける時は、かける方を先に選んでかけられる方を後に選んで、Constrain→Orientを選びます。

この時、Orientの横の□をクリックすると、オプションが表示されます。

orient2
この時注意が必要なのがMaintain Offsetです。これにチェックが入っているとコンストレインした回転の位置関係を保ちます。
orient1
 

これにチェックが入ってないと下のボックスにはいっている回転の数値でコンストレインされます。基準はピボットポイントになり、左からX,Y,Zの角度となります。

(自分でもXYZに適当な数値を入れてみたのですが、このXYZの関係性については明確にはちょっとわからない状況です。わかり次第書けたらと思っています。)

オリエントコンストレインはあくまでも回転についてのコンストレインで、親が移動しても、拡大縮小しても子は動かず変わらず、回転の時のみ親に追従することになります。

 

オリエントコンストレインの回転座標は親と子それぞれ別に表示されるようです。

オリエントコントレインでは親(かける方)を複数持つことが出来ます。親が複数の子を持つこともできます。

 

オリエントコンストレインの使用例としては、猫じゃらしをおう複数の子猫が一緒の方向に顔を動かすなど、同じ方向に一緒に動くオブジェクトに使用します。

 

まとめ

オリエントコンストレインは回転についての拘束関係です。一つないし、複数の親(かける側)と子(かけられる側)との関係になり、掛ける時はかける側を選んだあと、かけられる側を選んでConstrain→Orientを選びます。

親が移動しても拡大縮小しても子は影響を受けませんが、回転のみ親に追従します。

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】アニメーション、グラフエディタで特定のカーブをブックマークする便利ツール

アニメーションをつくっていると、同じグラフを何度も選んだりすることがあり、そのつど、下へスクロールさ

記事を読む

【MAYA】アニメーションのフレームレートや再生速度などプリファレンスでの設定について。

たまに、アニメーションを再生した時に早い速度で再生されてしまうことがあり、最初のうちはどうしてかわか

記事を読む

【MAYA】アニメーション、ドープシートを操作してキーフレームを移動したい。

正直グラフエディタ程使わないけれど、時々使いたくなるドープシート、時間が空くと忘れてしまうので、書き

記事を読む

【MAYA】親子化(ペアレント化)とコンストレインの違いについて実際に動かして調べてみました。

親子化やコンストレインについて、混乱しているので、それを整理するため、実際にいろいろと比べながら動か

記事を読む

【MAYA】ノンリニアデフォーマ―で手軽にキレイなアニメーションやモデリング。①(Bend Flare Sine)

ノンリニアデフォーマ―でアニメーションで動きをつける時、自然な形をつくりやすいように思います。ノンリ

記事を読む

【MAYA】アニメーションの軌道を表示したい!モーショントレイルについて。

アニメーションを編集している時、どうやってオブジェクトが動いているのか、その軌跡を表示したくなるとき

記事を読む

【MAYA】アニメーション、グラフエディタで特定のカーブを表示させたい!

アニメーションをしていて、特定のカーブタイプを表示させたい時に役に立つツールについてお話します。

記事を読む

【MAYA】便利機能、アニメーションのタイムラインのずらし方。①グラフエディタ上でのずらし方。

アニメーションをやっていて、時々グラフを動かしたい時があります。そんな時の便利な方法をお話します。

記事を読む

【MAYA】基本、アニメーションの幅が広がる、エイムコンストレインについて。

アニメーションの拘束関係、エイムコンストレインについて書いてみました。動く物を見つめる目などに使える

記事を読む

【MAYA】ペアレント化とペアレントコンストレイン、その違いと各設定方法

ペアレント化(親子化)とペアレントコンストレインは似ていますが別のもので、混乱しやすい箇所だと思って

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
【Photoshop】知ってると便利、ショートカットで操作スピードアップ

作業中にショートカットキーを使えたら効率はかなりアップします。そんなシ

【勉強法】勉強の効率を上げよう!

勉強はただやっていればいい、時間をかければいいというわけではなく、より

【勉強法】勉強がはかどる!やる気、モチベーションをあげるには。

勉強するときに、その行動の大元になる意欲、モチベーションをアップさせる

【勉強法】記憶の方法について。簡単にまとめてみました。

勉強は記憶から始まることがほとんどです。効率を上げるためにもメモとして

【勉強法】勉強量を増やす。時間をつくる方法

勉強時間はどうしても目標に応じた数が必要になると思います。その作り方に

→もっと見る

PAGE TOP ↑