【MAYA】アニメーションの基本、オリエントコンストレインについて。

公開日: : 最終更新日:2016/09/30 アニメーション

アニメーションの拘束関係、方向を拘束するオリエントコンストレインについて書いてみました。他のコンストレインの記事とだぶるところもありますが、よろしければ読んで頂けたらと思います。

【MAYA】アニメーションの基本、オリエントコンストレインについて。

オリエントコンストレインは複数のオブジェクトの方向の拘束関係です。親(かける方)が回転すると同じように子(かけられる方)も回転します。

コンストレインは子独自で回転する事はできず、一瞬回る事はできても親が動き始めれば子は動く前の回転位置に戻され、そこから親に追従するので事実上子は独自では回転できないことになり、つねに親に追従するということになります。(親子化では子は独自で回転できます。子が動いた後に親が動くと子は回転した位置から移動することになります。)

かける時は、かける方を先に選んでかけられる方を後に選んで、Constrain→Orientを選びます。

この時、Orientの横の□をクリックすると、オプションが表示されます。

orient2
この時注意が必要なのがMaintain Offsetです。これにチェックが入っているとコンストレインした回転の位置関係を保ちます。
orient1
 

これにチェックが入ってないと下のボックスにはいっている回転の数値でコンストレインされます。基準はピボットポイントになり、左からX,Y,Zの角度となります。

(自分でもXYZに適当な数値を入れてみたのですが、このXYZの関係性については明確にはちょっとわからない状況です。わかり次第書けたらと思っています。)

オリエントコンストレインはあくまでも回転についてのコンストレインで、親が移動しても、拡大縮小しても子は動かず変わらず、回転の時のみ親に追従することになります。

 

オリエントコンストレインの回転座標は親と子それぞれ別に表示されるようです。

オリエントコントレインでは親(かける方)を複数持つことが出来ます。親が複数の子を持つこともできます。

 

オリエントコンストレインの使用例としては、猫じゃらしをおう複数の子猫が一緒の方向に顔を動かすなど、同じ方向に一緒に動くオブジェクトに使用します。

 

まとめ

オリエントコンストレインは回転についての拘束関係です。一つないし、複数の親(かける側)と子(かけられる側)との関係になり、掛ける時はかける側を選んだあと、かけられる側を選んでConstrain→Orientを選びます。

親が移動しても拡大縮小しても子は影響を受けませんが、回転のみ親に追従します。

スポンサードリンク

関連記事

【MAYA】ラティスデフォーマ―でオブジェクトを変形させよう。

複数のオブジェクトをまとめて編集できる便利なラティスについて書いてみました。 スポンサードリンク

記事を読む

【MAYA】アニメーションの基本、ポイントコンストレインについて。

コンストレインのうちポイントコンストレインについてお話します。 【MAYA】アニメーションの基本、

記事を読む

【MAYA】基本、アニメーション、グラフエディタのハンドル操作についてです。

しばらくアニメーションから離れていると、忘れてしまったりして、ハンドル操作などいざやってみるとあれ?

記事を読む

【MAYA】ノンリニアデフォーマ―で手軽にキレイなアニメーションやモデリング。①(Bend Flare Sine)

ノンリニアデフォーマ―でアニメーションで動きをつける時、自然な形をつくりやすいように思います。ノンリ

記事を読む

【MAYA】キャラクターセットアップ③ IKとFKの違いと優先回転角について。

IKとFKの違いは、わかればそんなに難しくないのですが、アニメーションから離れていたら思いっきり忘れ

記事を読む

【MAYA】アニメーションのフレームレートや再生速度などプリファレンスでの設定について。

たまに、アニメーションを再生した時に早い速度で再生されてしまうことがあり、最初のうちはどうしてかわか

記事を読む

【MAYA】アニメーションを繰り返しさせたい!グラフエディタのサイクル設定について。

アニメーションをサイクルさせる方法について書いてみました。 スポンサードリンク 【M

記事を読む

no image

【基本】抑えておきたいアニメーションの基本、ディズニーの12原則について。

アニメーションをつけるのに、とても大切な基本の12原則。そちらについて、自分でもいつでも振り返ること

記事を読む

【MAYA】アニメーション、キーフレームを削除?!ミュートについて。

アニメーションで知っていると便利なミュートについて書かせて頂きました。 【MAYA】アニメ

記事を読む

【MAYA】これはよく使う!アニメーション、キーフレームのコピーペースト方法

アニメーション作成時に、キーフレームの値をほかのフレームにコピーしたい時がありますが、そんな時のため

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【MAYA】2017年度版レンダラ―、アーノルド(Arnord)のノイズ調整について少し書きました。

2017年度版から、mayaにはアーノルドレンダラ―が入りました。自分

【MAYA】Xgenを使って、オブジェクトに毛をはやす。

2017年度版からファーがメニューから無くなってしまい、これからはXg

【MAYA】2017年度版、MELを使用してメニューへファー(Fur)を呼びこもう!

maya2017年度版から、Furがメニューから消えてしまいました。た

【情報】福岡で就職をお考えの方に。福岡クリエイティブキャンプとそのイベントのご紹介

福岡で就職をお考えのクリエイターの方向けのプロジェクトがあります。

【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体験動画コンテンツ。

スポンサードリンク 【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体

→もっと見る

PAGE TOP ↑