【MAYA】モデリングの基本操作。オブジェクトの結合(Combine)分離(Separate)ブーリアン(Booleans)

公開日: : 最終更新日:2016/11/20 モデリング

モデリングの基本機能、結合と分離、ブーリアンについて、まとめてみました。


【MAYA】モデリングの基本操作。オブジェクトの結合(Combine)分離(Separate)ブーリアン(Booleans)

モデリングで便利に使える基本ツール、結合、分離、ブーリアンですが、メニューリストPolygonsで、MeshからそれぞれCombine(結合)、Separate(分離)、Booleans(ブーリアン)を選びます。

ブーリアンにはUnions Difference Intersectionがあります。

mod1
 

SphereとConeを作ってみました。

mod2

結合(Combine)分離 (Separate)について。

SphereとConeを重ねてみます。わかりやすいように4キーを押して、ワイヤーフレーム表示にしました。

Combine(結合)

mod3
ここでMesh→Combineを選びます。

SphereとConeは一つのオブジェクトになり、マニピュレーターの位置も変わりました。

mod4

Separate(分離)

このオブジェクトにSeparateをかけてみます。SphereとConeの色がわかれ、オブジェクトが分割されたのが分かります。

mod9


Booleans(ブーリアン)

同じくSpereとConeにBooleansを選択しそれぞれUnions Difference Intersectionを選びます。

Union

Union は選択した複数のオブジェクトを一つのオブジェクトにします。

mod6
Combineとは違い、Coneの先端が消え、一体化しています。

これは他の記事で造ったロケットのモデルですが、本体と羽を一体化させた時のものです。Unionを選ぶときに横の□を押してオプションを表示します。

n14
EdgeとNormalという選択肢がありますが、Normalだと結合後も本体内部に羽のモデルが残っているのが分かります。本体内部を覗くと羽の本体内部側に残った部分が出っ張っているのを確認することが出来ます。Edgeだと一体化した内部側は削除されて本体内側からモデルをみると、羽の先端に向けてエッジが走っているのがみてとれます。

ロケットのモデルづくりはこちらに書きました。

【MAYA】 (更新中)MAYA初心者講座~難しく見えるけれど、一つ一つ段階を踏めばそんなでもない?!~

n10

Difference

Differenceは後から選んだオブジェクトで他のオブジェクトをくり抜いてくれます。

Coneを後に選んだので、ConeがSphereと重なった部分をくり抜いています。

mod7

Intersection

Intersectionでは最後に選択したConeとが重なった部分が残ります。

ブーリアンの注意点としては、ブーリアンで結合したモデルは分離できません。

mod8

まとめ

Combine・・・複数のオブジェクトを選んでメニューリストPolygons、Mesh→Combineでかけます。オブジェクトを結合します。

Separate・・・Combineしたオブジェクトなどを選んでメニューリストPolygons、Mesh→Separateでかけます。オブジェクトを分離します。

Booleans・・・Unions Difference Intersectionがあります。

Unions・・・複数のオブジェクトを選んでMesh→Booleans→Unionsでかけます。選択したオブジェクトを一体化します。

Difference・・・複数のオブジェクトを選んでMesh→Booleans→Differenceでかけます。最後に選択した方で他のオブジェクトをくり抜きます。

Intersection・・・複数のオブジェクトを選んでMesh→Booleans→Intersectionでかけます。最後に選択したオブジェクトと重なったところが残ります。

 

基本的なで便利なツールなので、活用したいと思います。

 

 

関連記事

【MAYA】基本操作エッジの追加ツールその2 (2015年度版以降ではメニューにない機能です)

2015年度版を使っているのですが、2015年度版ではなくなってしまった分割の機能があると聞きました

記事を読む

【MAYA】モデリングの基本操作、マテリアルをオブジェクトに適用するには。

mayaには様々なマテリアルがあり、多彩な表現が可能です。またテクスチャを貼り付けることもできます。

記事を読む

【MAYA】オブジェクトを放射状に押し出しする方法&フェースの間にできた余分なフェースを削除する方法

お恥ずかしい話ですが、わたしはMAYAを始めてしばらくしてから、放射状にフェースを押し出す方法を知り

記事を読む

【MAYA】モデリングの基本操作、エッジの追加ツール その1

ポリゴンを分割する方法はいくつかあり、それについて説明します。 【MAYA】モ

記事を読む

【MAYA】環境ライティングとなるIBLに使うHDRIの設定

ライティングをフォトリアルにしてくれる、とても便利なIBLにつかうHDRIの設定方法について書いてみ

記事を読む

【MAYA】複雑なオブジェクトのUV展開の方法

複雑なオブジェクトのUV展開の方法について、忘れないように描きとめておこうと思いました。

記事を読む

【MAYA】基本、軸の切り替えや一体性によってフェースの押し出しの形が違ってくる!

ワールド、ローカル軸のどちらかで押し出すかや、フェースの一体性を保つかどうかで押し出しの形状が異なっ

記事を読む

【MAYA】モデリングの基本操作、UV展開してテクスチャーの位置を合わせよう。

UVと最初聞いた時は何のことかさっぱりわからず(まず”紫外線”が浮かんでしまう位でした。)よくわから

記事を読む

【MAYA】アイソパラム(isoparm)でナーブスを変形しよう。カーブの選択や移動、追加など。

ナーブスサーフェースを分割したり、一体化したりする、アイソパラムについて書いてみました。

記事を読む

【MAYA】ナーブスモデリング、ロフトを使っていろんな形をつくる。

いろんな形を作ることができる、便利な基本ツール、ロフトについて、書きました。 【M

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
【Maya】超初心者向けVrayでの質感付け 色とつや感の調整

Vrayでの質感付け、つやの出し方について、忘れないようにメモしてお

【Photoshop】知ってると便利、ショートカットで操作スピードアップ

作業中にショートカットキーを使えたら効率はかなりアップします。そんなシ

【MAYA】2016年、2017年度版のカラーコレクション設定方法についてです。

カラーコレクションの方法はmayaのバージョンが上がるたびに楽になって

【情報】デスクワーク、パソコン作業につきものの肩こり、腰痛をストレッチで緩和しよう!

デスクワーク、パソコン作業にはつきものの、目や首肩、腰痛ですが、それを

【情報】デジタルメディア、デジタルコンテンツの国際的なイベントSIGGRAPH ASIA 2018が東京で開かれます。

世界中のハード・ソフトウェアの開発企業、スタジオ、ベンチャー投資家が集

→もっと見る

PAGE TOP ↑