【情報】VR映像のコンテスト、VRコンソーシアムアワード2017が開催されます。

公開日: : 最終更新日:2017/04/02 report

VRのコンテスト、VRアワード2017が開催されます。

【情報】VR映像のコンテスト、VRコンソーシアムアワード2017が開催されます。

アワードに参加とイベントのみの参加ができます。

商業目的で創られた作品を応募する商業部門と、クリエイターが作った作品を応募できる個人部門があります。

応募期間・・・2017年3月1日(水)から4月25日(火)23:59まで

応募費用・・・無料。

賞金・・・商業部門、個人部門ともに、最終週相が10万円、優秀賞が5万円で一般投票による優秀賞が3万円だそうです。

イベントの参加費・・・一般 3,000円 VRC 2017年度法人会員は会員枠の制限があるそうですが、無料です。

 

選考のスケジュール
締め切り・・2017年4月25日(火)
1次審査・2次審査を実施
ファイナリスト発表・・5月中旬
ファイナル審査・授賞式・・・2017年6月1日(木)12:00~18:00(懇親会 18:30~)
ファイナリストの方は最終審査にてデモとプレゼンテーションを行うそうです。
応募しなくてもイベントに行くだけでも楽しそうですね!

公式ページはこちらです。

関連記事

【コンテスト・情報】思わず作成したくなる、小説のPV、カットノベルが面白い。

カットノベルという文字を見て、何だろうと思い、調べてみたのですが、小説を一分のPVにしたものだそうで

記事を読む

【Photoshop】写真をフォトショップで合成加工。ディズニー、美女と野獣のポスター制作動画など。

フォトショップでの画像修正などは、欠かせないスキルですね。2017年4月公開の美女と野獣、エマ・ワト

記事を読む

【情報】(終了)最新ゲームが体験できるイベント、ジャパンアミューズメントエキスポ2017が開幕です!

ゲームの祭典が幕張メッセでひらかれています。楽しんで勉強できる、いい機会ですね! スポンサードリン

記事を読む

【情報】アニメーションの要、リグの作成についてのセミナーが開かれます。(MAYA)

リグは難しいイメージがあり、自分もわからないことだらけですが、根気よく一つ一つやっていけば自分のもの

記事を読む

【情報】プロシージャルモデリング、テクスチャ、そしてアニメーションのプロシージャルって何?

プロシージャルモデリング、プロシージャルテクスチャ、プロシージャル、プロシージャル・・・。よくきくけ

記事を読む

【情報】展示会、”コンテンツ東京”内、第5回映像・CG制作展 – クリエイティブ ジャパン -が2017年6月に開かれます。

CGをされている方はご存じかとは思いますが、かなり勉強にもなり、あるいはチャンスをつかむ方もいるかも

記事を読む

【情報】学生向けの3DCGデザインコンテスト、KLab Creative Fes’17開かれます。

コンテストはいろんな意味でチャンスだと思います。学生向けの動画や静止画のコンテストが今年の夏頃に開催

記事を読む

【情報】3DCGで造形力を腕試し。ボーンデジタル2017モデリングコンテストが開催されます。

モデラーの方には、すごく興味をひくコンテストだと思います。ボーンデジタルのモデリングコンテストについ

記事を読む

【情報】短編アニメーション映画の名作!ユーリー・ノルシュテイン監督作品上映情報

アニメーションの神様と呼ばれる、ロシアのアニメーション監督、ユーリー・ノルシュテイン氏の作品上映情報

記事を読む

【コンテスト】終了:東京国際プロジェクションマッピングアワード vol.1が東京ビッグサイトで開催されます。

プロジェクションマッピングにも大変興味があり、いつか作れたらと思っています。音楽と映像がコラボして、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【勉強法】頭は午前中の方が冴えている?!朝勉強のすすめ。

勉強法、勉強の時間帯、みんな向くものがそれぞれあると思うのですが、朝の

【Zbrush Core】日本語を英語にしたい、言語変更の方法についてです。

Zbrushはとても楽しいソフトですね。価格もZbrushよりも安く、

【Photoshop】知ってると便利、ショートカットで操作スピードアップ

作業中にショートカットキーを使えたら効率はかなりアップします。そんなシ

【勉強法】勉強の効率を上げよう!

勉強はただやっていればいい、時間をかければいいというわけではなく、より

【勉強法】勉強がはかどる!やる気、モチベーションをあげるには。

勉強するときに、その行動の大元になる意欲、モチベーションをアップさせる

→もっと見る

PAGE TOP ↑