【アフターエフェクト】基本操作、ファイルの読み込みと平面の作り方

公開日: : 最終更新日:2016/09/30 アフターエフェクト

アフターエフェクトで一番最初にするのが、ファイルの読み込みです。読み込んだファイルをタイムラインパネルに開く方法などご紹介できればと思います。

スポンサードリンク


【アフターエフェクト】基本操作、ファイルの読み込みと平面の作り方

1をダブルクリックするか、1のプロジェクトパネルを選んでCtrl+Iを押し読み込みたいファイルを選びます。

AE2
アニメーションさせたいロゴを読み込みました。(ロゴアニメーションの場合、読み込みの種類をコンポジション、フッテージのサイズをレイヤーサイズで読み込無のがいいと思います。)

水色の部分、ロゴのファイルをダブルクリックするか、選択した状態でテンキーのエンターを押すと3のタイムラインパネルにファイルが開かれます。

ここで、画面が真っ黒かと思うので、ピンクで丸をしたボタンを押すと、背景のアルファが非表示となり2のコンポジションパネルに文字が表示されます。

rogo2
このボタンです。

rogo3
 

次に背景となる平面を創ります。レイヤー→新規→
平面と選ぶか、コンポジションパネルもしくはタイムラインパネルを選んでCtrl+Yと押すと、設定のボックスが現れ、各種設定をします。

名前や幅高さを記入し、単位ピクセル縦横比を選び、(これは正方形ピクセルでほぼほぼ大丈夫だと思います。)

コンポジションサイズ作成を押すと、幅と高さをコンポジションのサイズに合わせてくれます。カラーは色が表示されている枠(今回は白)をクリックするとカラーピッカーが現れるので、そこから選びます。OKを押すとコンポジションの中に平面が作られます。

rogo4
 

rogo5
 

出来た平面を文字の下に持って行きます。レイヤーはタイムラインパネルの上にあるものほど、画面の前面に表示されます。rogo6
白い平面の上に文字が表示されました。

rogo7
 

今回、途中でコンポジションのサイズを変えているのですが、コンポジション設定画面を開く事で変更が出来ます。変更の仕方はプロジェクトウインドウのコンポジションを右クリックして、コンポジション設定を選ぶか、任意の場所でCtrl+Kを押すとボックスが表示されるのでそこで設定をし直します。

 

まとめ

ファイルの読み込み

プロジェクトパネルをダブルクリックするか、プロジェクトパネルを選んでCtrl+Iを押して、読み込みたいファイルを選びます。

タイムラインパネルへのファイルの読み込み

プロジェクトパネルのファイルをダブルクリックもしくはテンキーのエンターを押すとタイムラインパネルに表示されます。

平面の作り方

レイヤー→新規→平面と選ぶか、コンポジションパネルもしくはタイムラインパネルを選んでCtrl+Yと押します。

 

スポンサードリンク

関連記事

【アフターエフェクト】プロジェクト、コンポジション、タイムライン、各パネルについて。

アフターエフェクトをやっていると、パネルの名称とか忘れていて時折なんだっけ・・。と思うことがあります

記事を読む

【アフターエフェクト】フラクタルノイズをスクリーンで載せる、湯気や霧の作り方についてです。

フォトショップでの方法を以前書いたのですが、アフターエフェクトでの方法についても、書いておこうと思い

記事を読む

【アフターエフェクト】アニメーションの作り方、キーフレームを追加し再生をする。

アフターエフェクトの簡単なアニメーションの付け方について書いてみました。ロゴアニメーションをつくろう

記事を読む

【アフターエフェクト】ロゴアニメーションのための、イラストレーターからの文字の読み込み

アフターエフェクトでロゴアニメーションを作る際、ロゴファイルは文字がばらされた状態で、読み込みたいの

記事を読む

【アフターエフェクト】被写界深度を調節しよう。② 調整レイヤーを使いデプスでぼかしを入れる。

MAYAでつくった画像をAfter Effectsに持って行き、被写界深度を調節する所について書いて

記事を読む

【アフターエフェクト】初心者向け マスクの切り抜きについて基本の操作を説明します。

習いたての頃は、何度か調べることになったマスクの切り方について、その切り方や、ぼかし、拡張について書

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【MAYA】Xgenを使って、オブジェクトに毛をはやす。

2017年度版からファーがメニューから無くなってしまい、これからはXg

【MAYA】2017年度版、MELを使用してメニューへファー(Fur)を呼びこもう!

めmaya2017年度版から、Furがメニューから消えてしまいました。

【情報】福岡で就職をお考えの方に。福岡クリエイティブキャンプとそのイベントのご紹介

福岡で就職をお考えのクリエイターの方向けのプロジェクトがあります。

【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体験動画コンテンツ。

スポンサードリンク 【情報】手近に楽しめる、スマホでのVR体

【情報】(終了)最新ゲームが体験できるイベント、ジャパンアミューズメントエキスポ2017が開幕です!

ゲームの祭典が幕張メッセでひらかれています。楽しんで勉強できる、いい機

→もっと見る

PAGE TOP ↑